バーチャルYouTuber

伏見ガクの中の人(声優)が顔バレ・身バレ?正体は狐?年齢や動画も徹底調査

投稿日:

『伏見ガク』さんとは、いちから株式会社提供のアプリ「にじさんじ」の公式ライバーとして活動をしているVTuberです。

濃いメンバーだらけのにじさんじの中でも、比較的常識人で良識あるスタンスが目立ち、その立ち位置に定評があります。

 

今回は、にじさんじ2期生のバーチャルユーチューバー『伏見ガク(ふしみ がく)』とは、どんなVTuberなのか、プロフィールとともに

  • 中の人の声優は特定されているのか
  • 顔バレ・身バレの真相
  • キャラの正体は狐という噂

などをまとめて紹介します!

伏見ガク(ふしみがく)のプロフィール

 

  • 名前:伏見ガク(ふしみ がく)
  • 性別:男性
  • 年齢:19歳
  • 誕生日:10月5日
  • 身長:178cm
  • キャラクターデザイン:ほーじろ

にじさんじ2期生VTuber『伏見ガク』とは?

伏見ガクさんとは、いちから株式会社提供のアプリ「にじさんじ」の公式ライバーとして活動を続けているVTuberです。

宇志海いちごさんや剣持刀也さんと同じくにじさんじメンバーとしては「二期生」であり、モイラさんや静凛さんら「一期生」の後輩として扱われます。

 

通称は「ガクくん」や「がっくん」ですが、異名として「鳥貴アクト」というものもあります。

ちなみに由来はあまりわかっていません。

キャラクター設定

キャラクター設定的には19歳の大学二年生で、サークルやアルバイトに忙しくも楽しみを見出している青年として描かれています。

人懐っこく明るい性格の持ち主で、純粋に楽しいことを追い求めていますが、ちょっと軽薄そうに見えてしまいます。

ですがその軽薄そうなキャラの裏で、実はかなり気遣い上手で、他人のことを思いやることが出来るといった優しさがあるというものとなっています。

 

そんなキャラクター性を持っているせいか、キャラが濃く、フリーダムで好き放題やっている印象が強いにじさんじの公式ライバーの中にあって、かなりの常識人、良心、善良な人間として扱われます。

実際彼の配信では悩み相談が匿名の質問箱に投げ込まれると、それに対してかなり真剣に向き合い、適当な答えを返すことなくしっかりと情報収集や状況分析を重ね、その内容に裏付けられたアドバイスを送る真面目な人柄を見ることが出来ます。

本人は伏見ガクとしてキャラクターを作り、配信を行いたいのか、基本的にハイテンションで軽薄なイメージを崩さず、敬語を使わないで配信を行いたいのだそうです。

しかしよく考えて発言をし始めると、思わず敬語が出てしまったり、どうしても真面目な人間性を出してしまいます。

悩み相談の時の真摯な対応、後述の配信を受けて、視聴者から「ママ」、「パパ」とか呼ばれてしまうこともあります。

 

ちなみに、視聴者が彼に対してプラスの印象を受けるような言動があった場合を「ナイスアクト」、逆の言動があった場合を「バッドアクト」とカウントし、コメントをするのが定番なのだとか。

キャラデザインと全身画像

きつね色の頭髪、耳のようにはねた癖毛、尻尾のようにも見える髪型が、なんとなく犬系男子といった雰囲気をかもし出しています。

指輪やキーホルダー、勾玉のついたネックレスにイヤリングなど、チャラ男設定らしくアクセサリーの類も豊富に装備しています。

ちなみに、ネックレスは重量0.001でパッシブスキルとして睡眠無効がついているという、ネットゲームの装備品のような設定があったりします。

動画の投稿内容と配信スタイル

伏見ガクさんは主にYouTubeやMirrativで活動を行っていますが、特徴的なのはその配信時間です。

 

通常のVTuberのように深夜や夜に配信を行うことも一応あるのですが、決まった時間に行われているのは、「おはガク!」と呼ばれる朝の配信です。

月曜日と金曜日の早朝6時45分より配信開始とされ、毎回決められたテーマに沿った朝食をみんなで食べよう、という企画モノです。

尚、本当に全く一緒のものを食べる必要は無いらしく、朝食が苦手な人は野菜ジュースやコーンポタージュ、苦手なメニューが出たら別のものを食べても良いと言われています。

 

その他、細かい「朝食の心得」は

1.無理せず食べること、余ったのは冷蔵庫にとりあえず突っ込もう!

2.朝飯苦手な人は野菜ジュースorコーンポタージュで代用しよう!

3.苦手なメニューが出たら代用品(ご飯、おかず)などを食べよう!

4.誰が何を食べてても悪いことを言わない!(人の苦手はそれぞれだからな!)

5.野菜ジュース、コンポタ、代わりのごはん、おかずでも食べるものを言い合おう!それも合わせて一体感だと思うぜ!(野菜ジュース、コンポタは共感できる人がいると思うから尚更だな!)

6.食べる時はもちろん両手をあわせて「いただきます」(テキストのエンターを押した後に手を合わせ、口で言える人は言おう!)

7.食べ終わったらもちろん「ごちそうさま!」

なのだそうです。

視聴者の中には彼の朝配信を見るために早起きし、朝食を一緒に食べるのを繰り返していった結果、生活習慣が改善されたという人も居るようです。

にじさんじメンバーとのコラボ

他、同じにじさんじのライバーとはコラボなども行っています。

グループ名は渋谷ハジメさんと絡むと「渋谷大ガク」、にじさんじ所属の男性陣と絡めば「にじさんじ漢組」となります。

 

特に仲が良い剣持刀也さんと絡めば「†咎人†」となり、そこに夕陽リリさんが入れば「トリガー(もとい「にじさんじ三馬鹿」)」となります。

更にそこへ家長むぎさんが加入することで「ハッピートリガー」とグループ名が変化します。

ちなみに、どの動画から見てよいかわからないという人のために、ファンが非公式でまとめたサイトが存在するので、そちらで薦められている動画を見るのもおススメです。

伏見ガクの正体は狐?

伏見ガクさんは犬系男子といった印象がありますが、実際の正体は「狐(キツネ)」ではないかと噂されています。

 

まず、名前の「伏見」という部分は京都にある稲荷神社の総本社「伏見稲荷大社」を思い起こさせます。

というか「伏見」と聞いたら知っている人なら大体この伏見稲荷大社を思い出すのではないでしょうか。

 

更に髪の毛のカラーリングとヘアスタイルが、動物的なシルエットを持っています。

犬のようにも見えなくないですが、キツネと言われればキツネではないかとも思えるでしょう。

 

そして最後に、彼のアカウントがエイプリルフールに「ガクギツネ」となったことがあるのです。

アイコンにも伏見ガクさんのネックレスを装備したキツネが使用され、【にじさんじ公式】としっかり書かれています。

紛うことなき伏見ガクさんのアカウントです。

 

このことは最終的に配信の時に視聴者へと忘却の妖術をかけて記憶操作をし、なかったことにしようとしたようですが。

というか人間は妖術なんて使えません。

 

以上のことから伏見ガクさんの正体はキツネであると推測されていますが、本人に聞いたところで全てはぐらかされた挙句、エイプリルフール以降はほんのりとほのめかすのみで、事実がどうであるとは一切語ることはありません。

伏見ガクの中の人(声優)は誰?特定されている?

VTuberに欠かせない、彼らの魂を吹き込む存在。

それが「中の人」と呼ばれるスタッフです。

中の人が存在しないVTuberなどおらず、当然伏見ガクさんにも中の人は居ます。

 

しかし、にじさんじの公式ライバーの中の人というのは基本的にオーディションで選ばれた一般人です。

そのため、中の人の特定はかなり困難を極めることになります。

一部特定されているVTuberはいるものの、伏見ガクさんについてはまだ特定されていません。

 

そこで、中の人特定を進めたい人たちのために、彼の言動や動画から推測できる中の人の特徴をまとめてみました。

中の人の推測にお使いください。

早朝に動画を生配信できる仕事についている

伏見ガクさんは深夜に配信なども行いますが、特に有名なのは朝に配信される「おはガク!」シリーズでしょう。

この配信は月曜日と金曜日の早朝6時45分から7時30分まで行われるものであり、伏見ガクさんの代名詞と言っても良い程のものです。

おはガク!は月曜と金曜にほぼ必ず配信されているため、量が比較的多いのですが、対して深夜放送はあまり数がありません。

 

通常の配信も夜19時30分から始まり、比較的早い時間に配信を終えるというスタンスを取っています。

このことから推測出来るのは、伏見ガクさんの中の人は、夜勤などの夜に仕事をしている人物なのではないかということです。

 

朝から仕事に行くという人は、6時45分など特にバタバタした時間帯の筈です。

それなのにゆったりと配信を行い、更にはゲーム実況までおまけに配信してしまうのですから、伏見ガクさんは朝の時間にかなり余裕があるのではないかと思われます。

そして、その配信をほぼ毎週行っているという点でも、朝時間に余裕がある人物であると推測する十分な根拠となるのではないでしょうか。

 

深夜放送や通常配信を行っている日は、恐らく休みの日なのではないかとも推測出来ます。

更に配信スケジュールから、土曜日と日曜日は仕事が入っていることが多いのではないのかと考えられます。

 

まとめると、伏見ガクさんの中の人は、「土曜日曜に仕事が入っていることが多い、夜勤の仕事をしている人」と推測されることになります。

にじさんじのVTuber剣持刀也と住所が近い

上の動画は伏見ガクさんと剣持刀也さんのコラボ動画なのですが、なんとこの二人、オフラインでコラボしているそうです。

つまり、実際に会って、二人で同じ場所から配信を行っているということです。

他のライバーを交えたコラボはさすがにオンラインですが、†咎人†で二人きりの時のみ、オフラインでコラボをするのだとか。

 

†咎人†のコラボのみなぜ実際に会ってコラボを行っているのかと言えば、伏見ガクさんと剣持刀也さんの現実での住所が近いからだそうです。

ですから仕事が休みの日にこうして気軽に出会うことが可能であり、更にはコラボ放送後には剣持家にそのままお泊りして一緒に過ごせるのです。

 

ということは、剣持刀也さんの中の人が神奈川県在住なので、伏見ガクさんの中の人も神奈川県という結論に至ります。

これ以上の詳しい住所はさすがに特定出来ませんが、二人は配信の無い日でもよく一緒に遊んでいる位にも現実で仲が良いのだそうです。

喋り方からプロ声優ではない?

伏見ガクさんは聞き取りやすい声と滑舌だとは思いますが、動画配信者としてはやや早口であり、その点においてはやや言葉を聞き取りにくい点があります。

早口であまり作り声などもせず話していく様は、決して動画配信に慣れている人のそれではなく、どちらかというと普段誰かと話しているそのままを配信しているような様子であると思います。

 

そのため、筆者は伏見ガクさんの中の人は、今までこの活動を行うまで配信などの行為に触れたことがない人物であると推測します。

更には大抵のにじさんじ公式ライバーが行っている「演技力じゃがりこ面接」なども行っていない上、伏見ガクさんはキャラクター的なわざとらしい演技なども言葉の中に見られないため、中の人は演技方面での勉強もしたことが無い、目指したこともないような本格的な素人であると考えています。

笑い声がゲス笑い?

伏見ガクさんの動画を見ているとわかりますが、非常に笑い声が特徴的です。

文字に起こすと「イーッヒッヒッヒッヒ!」というような風情で、他のにじさんじメンバーや視聴者からは「ゲス笑い」「悪役」「魔女」「悪魔の側近」とも称されるものとなっています。

よく聞くような引き笑いとも違うものです。

 

笑い声というのは変えようと思って変えることが出来ないものです。

それに、笑い声を変えるなら、こんな悪役らしい笑い方はキャラクターのイメージ上設定しないでしょう。

つまり、伏見ガクさんは現実でもこの笑い方で笑っているということになります。

年齢は20歳以上?

年齢に関しては、

  • 20歳以上とされる剣持刀也さんと仲が良い
  • 仕事をしている年齢

ということから、少なくとも20歳以上ではないかと推測されます。

伏見ガクさんの中身はこんな人?

以上の情報から、伏見ガクさんの中の人は

・土日も仕事が入っている

・夜勤

・神奈川県在住

・配信をほぼしたことが無い

・早口で笑い声にかなり特徴がある

という人物像であると推測されます。

 

しかし、以上はあくまで動画内から読み取ることが出来る情報を整理して推測したものです。

これから公開される情報からはかけ離れたものである可能性があることを考慮して、中の人の推測を進めてください。

伏見ガクの顔バレ・身バレとは?

伏見ガクさんに関する話題として、ネット上では「顔バレ」「身バレ」といったワードも見かけられます。

そこで本当に顔バレ、身バレしているのか調査してみると、結論から言えば、

顔バレも身バレもしていませんでした。

 

どうやら、樋口楓さんなど他のにじさんじのVTuberで何人かが顔バレ・身バレしたことから、関連として同じにじさんじのVTuber伏見ガクさんも話題になったようですね。

まとめ

にじさんじの常識人にして、パパキャラ『伏見ガク』さんは

  • チャラ男的な見た目に反して常識人な、にじさんじ公式ライバーの二期生
  • 人呼んで「にじさんじの良心」
  • 正体はキツネである説があるものの、明言されていない
  • 定期配信は月曜日と金曜日の早朝6時45分から
  • 剣持刀也と仲が良い
  • 中の人は「夜勤の仕事をしている神奈川県在住の素人」だと思われる

がまとめとなりました!

男性のバーチャルYouTuberはあまり多くないだけに、今後のさらなる活躍にも注目ですね!

 

他のにじさんじのVTuberについては下記記事へ↓

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-バーチャルYouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2018 All Rights Reserved.