バーチャルYouTuber

モイラ様の中の人の声優は特定済み!?【にじさんじの女神YouTuber】

投稿日:

『モイラ』さんとは、いちから株式会社提供のアプリ「にじさんじ」で公式ライバーとして活動をしているVTuberです。

大暴走する女子高生組、ほぼ黒一点、男の娘に魔法少女といった濃厚なメンバーに混じっても負けないくらいアクの強い設定を持っています。

 

ここでは、にじさんじ所属の女神ことモイラ様のバーチャルYouTuberとしてのプロフィールをはじめ、中の人は誰なのか?

  • 特定済みの情報
  • 中身はネット声優の青い空さん説
  • にじさんじ鈴鹿詩子と同一人物説

など詳しくまとめています!

バーチャルYouTuber『モイラ』のプロフィール

 

  • 名前:モイラ
  • 性別:女性
  • 年齢:不明(少なくとも46憶年は生きているらしい)
  • 誕生日:2月10日
  • 身長:165もいもい(1もいもいは1cmではないらしい)
  • キャラクターデザイン:ねづみどし

にじさんじの女神『モイラ』とは?

モイラさんとは、いちから株式会社提供のアプリにじさんじで公式ライバーとして活動をしているVTuberです。

にじさんじの中でも最初期から活動を行ってきた「にじさんじ一期生」の一人です。

通称は「モイラ様」「女神様」「もいもい」などとなっています。

名前の由来はギリシャ神話に登場する運命の三女神、クロト、ラケシス、アトロポスの三人の総称である「モイラ」からでしょう。

 

設定は「天界から電波ジャックで配信を行う女神」といった、かなり個性的でぶっ飛んだ設定です。

一応運命を司る女神であり、今までは地上の人間の運命を弄って遊ぶといったかなり妙な趣味を持っていました。

上記の設定のため、呼び名がほぼデフォルトで様付けであったり、名実ともに女神様であったりするわけです。

モイラの全身画像

外見は水色の髪に、大胆な露出をした白いドレスを身に着けた、口元の黒子と背中の翼が特徴的な女性となっています。

ちなみに背中の翼はスナップで取り付けられており、着脱可能であるとされています。

そして一応にじさんじメンバー全員分が用意されているとかいないとか。

モイラ様の性格

性格はちょっとわがままだとされているものの、その語り口は穏やかであり、基本的な扱いは「癒し系」「清楚系」といった感じです。

柔らかで温和なボイスは安眠用に聞くのにも効果は抜群であり、真剣に聞いている視聴者こと「こいぬ」たちすらも寝落ちに導いてしまうヒーリングボイスとなっています。

 

配信の内容は主に雑談がメインで、たまにゲーム実況の配信を行っています。

配信時間は23時前後あたりから1時間から2時間くらいを目安にやっていますが、こいぬたちが「もっとお話ししたい」と言えば、モイラさんがそれを叶えてしまうため、まるで無限に続くかのように配信時間が伸びていくことがあります。

 

天界の女神様という設定がありながら、地上の文化に非常に興味がおありのようで、ジャンルを問わない読書とゲームやアニメといったサブカルチャーが好きらしく、配信中にこいぬたちおススメの本を募集したり、Twitterでアプリゲームのガシャ画面を晒したりしています。


他にもどうやら鈴鹿詩子さんと同じような趣味嗜好があるようで、樋口楓さんに「襲い受け」の意味を教授した挙句、自分のカップリング論をひたすらに語るなど、そちら方面の話では暴走してしまうきらいがあります。

暴走しすぎてつい配信中に、にじさんじ所属の男性VTuber剣持刀也さんと伏見ガクさんを使ったカップリング妄想を熱く語っていた際、伏見ガクさん本人に見つかってしまうという失態を晒してしまいましたが。

モイラ様は女神エピソード

モイラさんはTwitterやコメントへの対応が非常に神的であることで有名です。

具体的な例を挙げると

・活動開始初期に居たTwitterアカウントのフォロワーに対し、プロフィールに沿った一文を付け足したリプライを送っていく(通称、魂の200連投)

・Twitterでモイラさん公式のハッシュタグをつけたツイートや、直接彼女にリプライを送ると、確認漏れがない限り必ず「いいね」を押していく

・更にTwitter上で「リプ返していないこいぬ居ない?」と確認してリプ漏れを防ぎたがる

などなどです。

ファンとの交流に対して非常に積極的で、熱心であることが伺えます。

正しく名実ともに女神様のようですね。

モイラの交友関係

モイラさんはにじさんじ内コラボも行っていますが、外部のVTuberともコラボを行って活動していることもあります。

 

にじさんじ内でしたらよくコラボしているのは樋口楓さんです。

樋口楓さんはにじさんじ内でも様々な人とよくコラボしているので、モイラさんとも例外なくコラボしています。

他にも勇気ちひろさん、鈴谷アキさん、月ノ美兎さんともコラボ放送を行ったことがあります。

他、未だコラボには至っていませんが、趣味嗜好が似通っている鈴鹿詩子さんとはいつか呼び捨てで会話出来るような関係を築きたいと思っているのだそうです。

 

外部のVTuberとは、ささやきボイス動画でエルミナさんとコラボしたことが初でした。

その後、VTuber門叶困さんとコラボを行い、以降は何度かコラボをするような仲となったようです。

二人の動画は「お寿司は貝派コラボ」と称されています。

モイラ様の中の人の声優は特定済み?

VTuberと呼ばれる存在には必ずそのキャラクター性を決定し、キャラクターを演じるための「中の人」が存在します。

当然、モイラさんにも中の人というものはちゃんと居ます。

 

ですが、にじさんじの公式ライバーたちは一般公募から中の人が決定されているため、誰であるかを特定することは難しいとされています。

それこそ放送事故などで中の人の情報らしきものが流出しない限り、個人特定は困難であると言えるでしょう。

ここではそれでもモイラさんの中の人が気になるという視聴者さんのために、役立ちそうな情報をいくつかまとめて紹介したいと思います。

夜中の生配信

モイラさんは基本的に金曜日の22時より生配信を行っています。

たまにゲリラ配信は行っているものの、それらも全て昼間ではなく夜中に配信が行われています。

更には22時の配信までに帰宅が出来ず、配信自体を休んでしまうこともありました。

 

Twitterのつぶやきも「こんばんもいもい」の台詞が多いことから夜に行っていることが多いということも確認できています。

 

このことからわかるのは、モイラさんの中の人が昼間は仕事をしているということです。

VTuber一本ではないということですね。

 

まあ、元々一般人からVTuberの中の人になった人だと思われるので、二足のわらじは当然かと思いますが。

腐女子

モイラさんは配信中に「襲い受け」「カップリング」について熱く語っていたということがある他、にじさんじの男性陣でカップリング妄想をするなど、鈴鹿詩子さんと同じく明確に「腐女子」であることがわかります。

更にはイラストも描くことがあるらしく、前に描いたというイラストをアップロードすることもありました。

つまり、モイラさんの中の人は「絵を描く腐女子」である確率が高いです。

ただし、鈴鹿詩子さんのように明確に年齢を特定でき得る呟きはしていないようです。

 

尚、Twitterにのせられたイラストは模写のような雰囲気ですが、いずれ自分で描いたイラストを投稿する可能性もあります。

もしモイラさん直々に描いたというイラストがあった場合、個人特定には非常に重要な手掛かりとなるでしょう。

ガチャ結果画面

モイラさんはサブカルチャーに明るいVTuberです。

その中でも特にアニメや漫画、ゲームが好きで、特にゲームを好んでいるような雰囲気を出しています。

課金を行うくらいにはゲームを嗜んでいるようです。

 

更にモイラさんはキャラクターを獲得するガシャを回し、その結果をTwitterに画像で載せているのですが、その画像が大きな手掛かりになりそうです。

上の画像は人気アプリゲーム「Fate/Grand Order」のガシャ結果画面なのですが、このゲームのガシャからはキャラクターの他、装備品である「礼装」も排出されるため、かなりの数の結果があります。

ガシャの結果はそうそう被るものではありませんし、自分で一度出したガシャ結果は、二度と同じ結果が出ないと思った方が良いくらいです。

そのため、上のガシャ結果はモイラさん固有のガシャ結果ということになります。

 

つまり、この画像と同じガシャ結果を出している女性ユーザーが居たら、その人がモイラさんである確率が非常に高いということになります。

 

今後も恐らくモイラさんは当該ゲームでガシャを回し、その結果をTwitter上に公開するでしょう。

そのガシャ画面はかなり大きな手掛かりですので、特定を進めたい人は画像の保存をおススメします。

料理が出来る

モイラさんは時折、ハッシュタグ「#天界めし」で食べ物画像の投稿をTwitter上で行うことがあります。

稀に市販の菓子の画像ですが、大体は手作り感溢れる庶民の食事が撮影されています。

恐らくこのタグがつけられた料理は自分で作っているものだと思われます。

 

更に、モイラさんは料理をしながら配信を行っていたことがありますし、実際そこで作ったものをTwitterに載せています。

このことから、モイラさんは独り暮らしで、自炊をしていると判断できると思います。

山形県民

モイラさんは配信時、努めて標準語を喋っていますが、時折訛りのようなものが出ることがあります。

この訛りは視聴者曰く「山形弁」なのだそうです。

 

更にモイラさんは「マルジュウというメーカーの味噌や醤油を好む」「4月上旬に雪がちらついたことを話す」「芋煮会という単語を出す」「戦国武将の最上義光を好む」「東京が遠いと発言」と、山形県民であることを特定するには十分な言質を取られています。

 

そのため、モイラさんの中の人は山形県民で間違いが無いと言っても良いと思われます。

モイラの中の人の特定済みの情報

以上の推測から、モイラさんの中の人は以下のような人だと考えられます。

・昼間は仕事をしている

・絵の描ける腐女子

・Fate/Grand Orderのプレイヤーで、課金者

・自炊している独り暮らし

・山形県民

モイラの中の人はネット声優の『青い空』さん?

そんな中、一部界隈でモイラさんの中の人ではないかと囁かれている人が居ます。

その人物は、音劇や朗読への参加、アフレコなどの活動をLisPonというアプリ上で行っている青い空さんという人です。

ジブリ作品や新海誠監督作品などを好む、フリーのネット声優さんといった感じの人です。

 

なぜ彼女がモイラさんの中の人でないかと思われているのかというと、彼女の声質がモイラさんそっくりの癒し系ボイスだからなのだそうです。

更に青い空さんはLisPonのマイページで「現在、すべてのリクエストにお応えすることが難しいです。演じたいと思えたものに関しては精一杯お応えさせて頂きます。大変申し訳ありませんがご理解をよろしくお願いいたします。」と言っています。

これは私生活が忙しすぎて、リクエストに応えたくても応えられないのではないかと推測されます。

昼間が忙しいのは言わずもがな、夜はモイラさんとなって活動しているのだと思えばこの発言にも頷けます。

 

しかし青い空さんのTwitterアカウントではサブカルチャー的なことは一切呟かれていない他、呟きの頻度が非常に少ないです。

更にモイラさんはキャラを演じているからかもしれませんが、Twitterの呟きのテンションや内容、文字の使い方や改行のしかたなどに違いが見られます。

本当に中の人かどうかはやや判断に苦しむので、早とちりして決めつけず、ゆっくりと判断材料を集めて特定した方が良いかもしれません。

モイラ様の中身は『にじさんじ鈴鹿詩子』と同じ説も!?

これは本当に一部界隈で囁かれていることなのですが、2018年4月20日に配信された動画内にて、モイラさんがうっかり誤配信をしてしまったことがあったそうです。

その際にモイラさんが独り言で「間違えたところ押しちゃっちゃ」と呟く様も配信されてしまったようなのですが、その時出た素の声が、鈴鹿詩子さんにそっくりであったと言われています。

 

そこから言われているのが「もしかしたらモイラさんと「にじさんじの鈴鹿詩子さん」の中の人は同一人物ではないか」ということです。

 

確かにモイラさんと鈴鹿詩子さんは趣味嗜好で共通するものがあるため、同一人物であると言われても納得するところがあります。

更に鈴鹿詩子さんは昔同人サイトを開設しており、イラストを描いていた可能性もあります。

モイラさんもTwitterに模写らしきものですがイラストを上げていたため、イラストが描けるということが確定しています。

二人とも昼間は何らかの用事で配信が行えず、時折配信を休むまでに用事が食い込んでしまうというところも共通しています。

鈴鹿詩子さんが金曜日に配信を行っていない上、ゲリラ配信なども時間が全く被らず行われているところも、同一人物であると言われれば納得できる部分でもあります。

 

しかしこの説はあくまで一部界隈で囁かれている噂に過ぎず、当該アーカイブスも誤配信部分はしっかりとカットされてアップロードされているため、確認する術はありません。

ただの噂話として、確定的な情報が出るまで頭の片隅に置いておくのが吉であると思います。

まとめ

マジで本当の女神様『モイラ』さんについてのまとめです。

  • にじさんじで初期から活動している「にじさんじ一期生」の一人
  • 運命を司る女神という設定だが、妙に地上の文化に興味がある
  • サブカルに詳しく、漫画やアニメやゲームが好きで、腐女子
  • 自炊の出来る一人暮らしの女性で、山形県出身
  • 中の人は青い空さんではないかと言われている
  • 鈴鹿詩子さんと同一人物説がある

今後もモイラ様のご活躍に注目です!

 

その他、にじさんじのVTuberについてまとめていますので、詳しく知りたい方はこちら↓

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-バーチャルYouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2018 All Rights Reserved.