バーチャルYouTuber

渋谷ハジメの中の人の声優が特定!?顔はイケメンで炎上した理由も判明

投稿日:

『渋谷ハジメ』さんはいちから株式会社提供のアプリ「にじさんじ」に所属する公式ライバーという立場のVTuberです。

女性陣が多く存在するにじさんじ界隈、VTuber界隈においても非常に珍しい男性の姿のVTuberです。

 

ここでは、にじさんじのVTuber『渋谷ハジメ』とはどんなバーチャルYouTuberなのか、

  • キャラ設定や投稿動画などプロフィール
  • 中の人の声優は誰なのか、顔がイケメンという噂など特定済みの情報
  • 過去に炎上した理由と経緯、その後の動向

についてまで徹底的にまとめていきます。

渋谷ハジメ(VTuber)のプロフィール

 

  • 名前:渋谷ハジメ(しぶや はじめ)
  • 性別:男性
  • 誕生日:5月5日
  • 年齢:20歳
  • 出身地:バーチャル兵庫(恐らく中の人が兵庫県出身)
  • 身長:180cm
  • キャラクターデザイン:ほーじろ

公式YouTubeチャンネル:渋谷ハジメのはじめ支部

Twitterアカウント:渋谷ハジメ@にじさんじ所属

「にじさんじ」第一期のほぼ黒一点『渋谷ハジメ』とは?

渋谷ハジメさんはいちから株式会社提供のアプリにじさんじで公式ライバーとして活躍するVTuberです。

にじさんじで初期から活動をしていた「にじさんじ一期生」の中では鈴谷アキさんとたった二人の男性となります。

 

外見は黄緑色のショートカットに丸眼鏡をかけた碧眼の青年で、パーカーに裾をまくったジャージ、パンダのルームサンダルを身に着けた姿で描かれます。

ネガティブで人と話すのは苦手という設定があり、基本的に家の中に引きこもっているのだそうですが、その口調は穏やかで優しげで、感情を露わにしてしまうことはほぼありません。

ほぼありません(大事なことなので二度書きました)

ちなみにホラーゲームやドッキリするようなゲームは苦手なようで、配信時にやると半泣きになったりなど、あまり感情の起伏が見られない渋谷ハジメさんの珍しい姿が見れます。

配信スケジュールは非常に多く、精力的に活動を行っていることが見て取れます。

深夜、夜、早朝の他にも単発動画や、ゲリラ配信なども行っているため、チェックをするならTwitterで配信のお知らせを忘れずにしましょう。

基本的に「はじめ支部」ではゲーム実況を、「深夜支部」では好きなことをやっていることが多いのだとか。

 

特撮系、ヒーロー系のサブカルチャー、車やバイクの知識には明るく、仮面ライダーやスーパー戦隊シリーズ、アメコミヒーローなどの特撮ネタには反応が見込めます。

その他パソコンやデジタル技術にも明るいようで、静凛さんと一緒に他にじさんじメンバーの配信時に技術的サポートをしたりしています。

 

実はにじさんじメンバーの中では最も行動が早く、一番最初ににじさんじ公式ライバーとして配信を始めたのは彼だったりします。

コラボ、OPENREC.tvやTwitterでの配信、投げ銭の受け取り、スポンサー契約など、様々なことで先陣を切っています。

多分デジタル技術に明るいのが功を奏しているということなのでしょう。

名前通り、ハジメに行動を起こすのが渋谷ハジメさんなんですね。

壺商人渋谷ハジメ

渋谷ハジメさんはゲームが好きなようで、はじめ支部ではスプラトゥーン2やアサシンクリードなど、日替わりでゲーム実況をシリーズ化してアップロードするほどです。

深夜支部でも様々なゲームをプレイしていますが、渋谷ハジメさんの代名詞といえば、通称「壺」と呼ばれるゲーム「Getting Over It With Bennett Foddy」です。

彼はなぜかこのゲームに異様な執着を見せ、他のにじさんじメンバーにもまるで押し売りのようにおススメをし、プレイさせられる機会があれば、どんどんプレイさせて行ったりしていました。

そこからついたあだ名が「壺商人」です。

 

しかし2018年7月現在渋谷ハジメさんは当ゲームで50回山頂に上り詰めた人物のみに送られる金の壺スキンを獲得した後にゲームをアンインストールしているため、壺を卒業してしまっています。

以前から渋谷ハジメさんは自身を壺ネタでいじられるのがあまり好きではない上、もう終わってしまったゲームのネタなので、彼にコメントをする際は壺ネタを出来る限り避けた方がよいかもしれません。

渋谷オワリについて

渋谷オワリさんとは、渋谷ハジメさんに存在する別人格、つまりもう一人の渋谷ハジメさんだと言われています。

 

穏やかで温和な渋谷ハジメさんとは反対に、どこか高圧的な印象を受けますが、実は仲間想いであるとキャラ付けされています。

渋谷ハジメさんとは自由に会話出来、自由に人格交代が出来るのですが、ハジメさん時とオワリさん時では外見に変化はありません。

界隈ではハジメさんは眼鏡をかけている、オワリ時には外す、といった扱いは受けているようですが。

以前まではオワリさんはハジメさんに比べて荒っぽいキャラ付けをされていたようですが、ハジメさんの挙動におおよそ常人とは思えないようなものが混じり始めてきたため、現在ではオワリさんの方が常識人で苦労人という扱いを受けることがあります。

 

尚、渋谷オワリさんの他にも渋谷ハジメさんには人格が存在し、ヤのつく自由業的なキャラ付けの渋谷ハジキさんや、二丁目にいそうなオカマキャラ新宿ハジメなど、バリエーション豊かに動画内に登場しているようです。

しぶ丸について

しぶ丸とは、渋谷ハジメさんの動画内に登場するマスコットキャラクターのことです。

 

渋谷ハジメさんが履いているパンダスリッパをモデルとして誕生したキャラクターで、サングラスをかけているかのようなパンダ顔が特徴的な、渋谷ハジメさんと同じ衣装をまとった動物です。

渋谷ハジメさんが得意とするゲーム、通称「壺」に倣って壺の中に入っていますが、この壺は着脱可能なのだとか。

 

ちなみに、本名は「ウィリアムバーボンスペクター」で、性別はオス、実は喋れるのだそうです。

渋谷ハジメの中の人は特定済み?気になる声優の正体

VTuberには必ず、中の人と呼称される声やトークを担当している人物が存在します。

勿論渋谷ハジメさんも例外ではありません。

彼にも「中の人」は存在します。

 

にじさんじの公式ライバーは基本的に一般公募からその声を決めているため、渋谷ハジメさんの中の人も例外ではありません。

そのため、個人の特定は非常に難しいと言われてきましたが、渋谷ハジメさんは一部の人々によって中の人がほぼ特定されてしまいました。

渋谷ハジメの中身はイケメンニコ生主の神河龍騎さん?

渋谷ハジメさんの中の人は、ニコニコ動画で過去に生主を行っていたイケメンコスプレイヤー神河龍騎さん(別名義で碧葉龍騎などがあります)ではないかと言われています。

  • コスプレイヤー神河龍騎さんの顔画像

なぜそう思われたかと言うと、神河龍騎さんのTwitterアカウント(現在鍵がかかっていて閲覧不可能)で過去に「にじさんじの面接通った」と発言していたことが発端でした。

その発言をたまたま見ていた渋谷ハジメさんのアンチが、同じ名前で検索をかけたところ、生主であった頃のニコニコ動画アカウントや、コスプレイヤー専用SNSのプロフィールなどを発見し、そこに書いてあることと渋谷ハジメさんの今までの発言を照らし合わせ、共通項が多く見られたことで「この人ではないか?」と疑われているということです。

 

例えば渋谷ハジメさんは「ラグナロクオンライン」が好きで、超レアアイテムを獲得するくらいプレイしていたと自称しています。

対して神河龍騎さんは趣味に「ラグナロクオンライン」を挙げており、当ゲームのキャラクターのコスプレをするくらい好きな様子を見せています。

それ以外にも出身地は公開されていませんが、神河龍騎さんの活動拠点が近畿地方であったり、他に好きなものとして特撮や車を挙げていたりなどといった多数の特徴の一致が見られます。

 

ちなみに神河龍騎さんはSNSで年齢を非公開としていますが、31歳であるとされています。

 

尚、神河龍騎さんはTwitterに鍵をかけてしまっているし、渋谷ハジメさん側からも正式な発表がないため、彼らが同一人物であることを完全に特定する決定的な証拠はありません。

そのためほぼ特定状態に至っているとはいえ、まだ確実とは言い切れないので、「こんな説もありか」程度に見てください。

渋谷ハジメと神河龍騎の声について

神河龍騎さんは以前生主として配信をしていた他、声真似で歌ってみた動画をアップロードしていたり、TRPGに参加していたりなどの活動を行っています。

そのため、彼の声を聞こうと思えばいつでも聞けるようになっているため、渋谷ハジメさんと聞き比べるのは容易であると言えるでしょう。

そんな中から一本、神河龍騎さんの声が聴ける動画を掲載しますので、渋谷ハジメさんと聞き比べてみてください。

 

  • 神河龍騎さんの動画(神河龍騎さんはプレイヤー「綾鷹麗治」で参加)

 

  • 渋谷ハジメさんの動画

 

いかがでしょうか。

筆者では判断がつきませんが、どちらかの人物の声を聞きなれている人ならわかるのではないでしょうか。

渋谷ハジメの炎上騒動とは?理由と経緯まとめ

渋谷ハジメさんには、中の人の欄でも言った通り、アンチが存在します。

しかもそのアンチの数は一人や二人などではなく、恐らくにじさんじメンバーの中でも屈指の人数です。

2ちゃんねるなどの掲示板サイトで「渋谷ハジメ」と検索すると、応援スレッドと共にアンチスレも多数表示されることからも、彼には賛否両論が巻き起こっていることが伺えます。

個人のアンチスレッドは、2018年7月で45番まで伸びてしまっています。

 

なぜ渋谷ハジメさんはこんなにも嫌われてしまっているのでしょうか。

それは彼が今まで起こした数多くの炎上事件が原因であるとされています。

以下に渋谷ハジメさんが起こした代表的な炎上事件を書いていきます。

月ノ美兎とのコラボ動画で炎上

2018年3月22日に行われた、月ノ美兎さんと渋谷ハジメさんのコラボ生配信時の発言や振る舞いで炎上した事件です。

(上の動画はアーカイブスから切り取られて投稿されたものです、本当のアーカイブスは現在削除されて見れません)

 

この配信では二人がトークやゲームプレイを行うのが基本的方針だったのですが、その時の渋谷ハジメさんの取った対応が非常に悪いと批判されました。

その彼が取った行動とは

  • 月ノ美兎さんが振ったフリをスルーする
  • 視聴者数を意識しまくった発言
  • モンハンをやめ、一人で壺をやる
  • 月ノ美兎さんに対して「このまま四天王を食い殺す感じなの?」ととんでもない発言をする
  • 炎上後に煽るような発言をする

といったものでした。

特に下から二つ目の「四天王を食い殺す感じなの?」という発言が特に物議をかもしました。

 

四天王とは、VTuber界でもかなりの大御所であるキズナアイさんやミライアカリさんらのことを指す言葉であり、それを越えていくということを「食い殺す」と表現したことが問題点であるとされています。

当然彼女らにはかなりの数のファンがおり、月ノ美兎さんや渋谷ハジメさんと共に彼女らが好きな視聴者が居てもおかしくはありません。

月ノ美兎さんはこの発言に対して「そんな野心家じゃないですから(苦笑)」といった感じで流したのですが、視聴者はそう流してはくれませんでした。

道を切り開いてきた先人たちを軽視するような発言や、配信の内容などに怒った視聴者がコメントやTwitterで批判をぶつけます。

 

しかし渋谷ハジメさんは当初それに対して煽るように「カッカしちゃだめよー」「俺のTwitterに何かわいてるw」などといった物事を深刻に受け止めていないような発言をしてしまいます。

その態度が批判してきた視聴者の神経を更に逆撫でし、Twitterや掲示板サイトでは彼への批判と、それを擁護する人物で大荒れします。

 

そんな事態になってからようやく、渋谷ハジメさん側が事態の重さに気づき、アーカイブスの削除と、Twitter上での謝罪文掲載を行いました。

渋谷ハジメ最大の炎上後と今後の課題

その後、この事件に関しては収束していく…と、思いきや、「食い殺す」発言から渋谷ハジメさんのアンチは急速に数を伸ばして行きます。

食い殺すで炎上する前から渋谷ハジメさんに関しては「言動がちょっと…」と思う人が多かったせいか、件の発言でそれら否定寄りの中立の人たちが一気にアンチになってしまったのが原因であろうと考えられます。

その結果、アンチスレはにじさんじメンバーでは一番の伸びを見せ、彼の問題のありそうな発言を片っ端からあげつらう「まとめwiki」まで出来てしまう始末です。

更にアンチスレ内で渋谷ハジメさんの中の人を特定してしまい、その過去の遍歴まで赤裸々に晒してしまいます。

 

確かに今までVTuberの道を作ってきたVTuberたちに「食い殺す」といった表現は誤解がありますし、月ノ美兎さんに対する態度も良いとは言えません。

増してや炎上することを楽しむような発言も良くなかったと思います。

 

しかしこの程度でこれだけ大炎上の騒ぎを起こしてしまっては「配信の自由が無くなるのでは?」と危惧する人も出てきます。

今回の炎上騒ぎは、見方を変えたら侮蔑的であると思われる発言を一切してはいけないと言っているようなものではないのかと思われても仕方がないのです。

そうなると、今後VTuberの配信は完全に当たり障りのないものに変わっていきますし、コラボ配信なんて以ての外になってしまいます。

 

別段筆者はこの事件を擁護したいとは思いませんので、「聞き流せ」というわけではありませんが、あまりに過剰な叩きは、視聴者の求める形を歪めていくと思います。

 

ましてやにじさんじのライバーはあくまで一般人から選ばれた人なのです。

そんな場慣れしていない人物が生配信を行えば、多少の失言や放送事故というのも最早仕方がないと思う他ないのかもしれません。

 

そんなトラブルをこれからにじさんじ側がどう処理し、ライバーの中の人をどう教育していくかが大きな課題点ですね。

まとめ

にじさんじ第一期メンバーのほぼ黒一点『渋谷ハジメ』さんについてのまとめです。

  • にじさんじ初期勢であり、鈴谷アキさんとたった二人の男性キャラであった
  • 特撮とアメコミ、車が好きで、デジタル技術にも明るい、にじさんじのサポーター
  • 多重人格者であるという設定で、渋谷オワリ、渋谷ハジキ、新宿ハジメなどの個性的なキャラを持っている
  • 中の人はコスプレイヤーの神河龍騎さんと言われている
  • 以前大きな炎上騒ぎを起こして、動画の削除と謝罪を行っている
  • 現在も延焼は続いていて、アンチが多数存在する

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-バーチャルYouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2018 All Rights Reserved.