YouTuber バーチャルYouTuber

エルフのえるの中の人の声優が特定!?【にじさんじ/生放送事故/line】

投稿日:

『エルフのえる』とは、いちから株式会社提供のライブ配信アプリで活躍する「公式バーチャルライバー」です。

にじさんじ所属のバーチャルライバーの中では「ファンタジー組」と呼ばれる括りの一人ですが、ファンタジー組だけでなく学生組とのコラボ配信も行っているなど、活動を手広く行っているのが特徴です。

尚、公式ではバーチャルライバーとなっていますが、この記事では他記事との兼ね合いもあるため、表記をVTuberで統一させて頂きます。

 

今回は、にじさんじ所属『エルフのえる』とはどんなバーチャルYouTuberなのか、

  • プロフィール
  • 中の人の声優は誰なのか?
  • 特定されるに至った生放送LINE画像流出事故
  • エルフの森を燃やす炎上騒動とは

についてまとめてみました!

バーチャルYouTuber『エルフのえる』のプロフィール

  • 名前:エルフのえる(えるふのえる)
  • 本名:バーチャル・プリンセス・スノーホワイト(以下略、以下不明)
  • 愛称:えるえる、えるたそ、イキリエルフ、イキリミョウガマン
  • 誕生日:不明
  • 年齢:280歳
  • 身長:170cm
  • キャラクターデザイン:ほーじろ

エルフの森からやってきた『エルフのえる』とは?

『エルフのえる』とは、にじさんじの公式バーチャルライバーであるVTuberです。

異世界にあるエルフの森からやってきた、孤高のエルフであると自称しており、自らのまだ見ぬ世界へ触れるため、上京してきたという設定となっています。

そのせいか、その恰好はまるで「外国人観光客」のそれであり、尖った耳に薄い羽がついているというファンタジー的な外見に反して、常に「I♡東京」と書かれたTシャツに缶バッジがつけられたリュックサックを背負った姿で動画に現れます。

 

エルフですがその背中には妖精のような羽があります。

しかし、なぜか羽を羽として見てもらえず、度々「ミョウガ」扱いされます。

愛称の一つである「イキリミョウガマン」は背中の羽がミョウガに見えることから呼ばれるようになったネタの呼び名です。

名前は「エルフの/える」で切れるらしく、自分を「える」と呼ぶ場面も見られます。

口癖は「える知ってるよー」と「イキリ」、そして樋口楓も使用する「なぁーんでぇー!?」。

特に「まるで力のあるリア充のように振る舞う痛い奴」という意味の「イキリ」という言葉を好んでおり、本人もそんな言動をネタ的によく取っています。

そのせいで視聴者からは愛をこめて「イキリエルフ」などと呼ばれてしまうこともしばしばあります。

 

エルフの森から上京した際、日本のサブカルチャーにドハマりしたのか、サブカルチャーに関する知識は豊富であり、動画内にもそれらの要素を進んで取り入れているようです。

中でも「アンパンマン」「プリキュア」に関する知識は視聴者より「ガチ勢」であるとの称号を貰っています。

尚、好きなキャラクターは「ソードアート・オンライン」シリーズに登場する「キリト」であり、先程のイキリネタと「キリト」を組み合わせた「イキリト」ネタもよく動画内で使っています。

視聴者も悪乗りしてイキリト的なコメントを動画内に書き込むのがお約束であり、そこにちなんで、彼女のファンは「イキリト」と呼ばれています。

 

動画の内容は主にゲーム実況と雑談ですが、視聴者からのコメントを拾うのが上手&話を膨らませるのが得意なその性質のせいで、ゲームプレイが疎かになってしまうこともしばしばです。

特技として物真似も習得しており、動画内でもしょっちゅう披露されています。

特に物真似と幅広い演技を駆使した即興劇「一人アンパンマン」は視聴者から絶賛されています。

実はパソコンを扱うのが苦手であり、動画配信をYouTube Liveでなく基本的にミラティブで行っているのは、パソコンが扱えないからであると判明しています。

『エルフのえる』の故郷「エルフの森」が炎上!?

『エルフのえる』はエルフであり、故郷は異世界にある「エルフの森」であることが言及されています。

この「エルフの森」は現在彼女が語る断片的な情報でしか全貌がわかっておらず、『エルフのえる』の謎の一つとは…なっていません。

尚、言い及ばれている情報は「しきたりとして獲物を毎日一定ノルマ以上狩る必要がある」「日本に鉄砲を伝えた」「毎日花粉が飛んでくる」などがあります。

ちなみに近所には同じくにじさんじに所属しているVTuberギルザレンⅢ世の城があるとかないとか。

 

実はこのエルフの森、とある炎上事件以降、非常に憂き目にあっている場所でもあります。

エルフの森を燃やす!炎上騒動の内容まとめ

事件は2018年2月20日に配信された「楓です!えるです!カエル初配信です!」で起こりました。

にじさんじ所属のVTuber同士のコラボLiveとして配信された動画であり、『エルフのえる』の初パソコンLive配信となった記念すべき動画でした。

内容はコラボ相手である樋口楓を故郷であるエルフの森に招待する、といったものです。

『エルフのえる』は初Live配信かつ故郷に友人を招待して上機嫌であり、嬉しそうに自分の故郷について説明を行っていました。

初っ端から漫才のようなやり取りが繰り広げられる中、『エルフのえる』が動画内58秒程に発した一言が、此度の騒ぎを引き起こします。

 

「そこのね、あの木には蟻がいっぱい居てねー」

 

この一言に対して樋口楓が「蟻はダメだ―…」と呟き、唐突に「燃やせ!エルフの森を燃やせ!」と視聴者に対して煽りをかけます。

樋口楓の扇動により、当時のLive放送のコメント欄は火の絵文字で埋め尽くされ、めでたくエルフの森が炎上することとなりました。

 

その後、にじさんじ所属のVTuberである月ノ美兎がエルフの森炎上ネタをかなり気に入ったらしく、Live動画内にて『エルフのえる』の物真似で「えるの森燃やされたんだよね!」と発言した挙句、別の動画では本当に火を放ってしまいます。

このせいで『エルフのえる』の故郷であるエルフの森は憂き目に会うものとして認識され、『エルフのえる』には「森を焼かれた人」という称号が付きまとうことになりました。

その後のエルフの森

その後、エルフの森は様々なにじさんじ所属VTuberや、視聴者たちに弄ばれる場所となりました。

 

渋谷ハジメはエルフの森を「仮面ライダー鎧武」に登場する場所になぞらえて「エルヘイムの森」と勝手に呼び始め、ニンジャカービィの技で炎を放ったり、彼の行ったリアルガルパンによって戦車で散々森を荒らしています。

剣持刀也には「森焼きはスポーツ」と称されてしまっています。

更には近所に住んでいる筈のギルザレンⅢ世が、自身が花粉症なのか、花粉が飛ぶエルフの森の杉の木を撲滅しようと視聴者を扇動し、自分共々炎上したりもしました。

 

そしてとうとう、悪乗りした視聴者の一人によって、「エルフの森を焼く」フリーゲームが登場しています。

尚、このゲームに『エルフのえる』は関係が無い、と作った本人は言っていますが、Twitterでのタグ付け、ゲーム画面に映った「なぁーんでぇー!?」の台詞、エルフの森を焼くというワード、Twitterでの謝罪の言葉など、言い逃れ出来ない程に『エルフのえる』関連です。

 

これだけ散々火を放たれていますが、エルフの森は公式設定で「燃えてもまたすぐに元に戻る」らしいので、大丈夫です。

ネタにされている『エルフのえる』自身も「えるの森燃やさないで…」とはコメントしているものの、本人は楽しそうに炎上をネタにしているため、問題は無いでしょう。

 

ちなみに、ここまで炎上騒ぎが発展していますが、『エルフのえる』は一般的なネット用語の「炎上」は起こしたことがありません。

『エルフのえる』中の人の声優が判明か?

他のVTuberたちの例に漏れず、『エルフのえる』にも当然中の人となる声優が存在します。

そして『エルフのえる』の中の人はすでに「ある人物ではないか?」と特定されるにいたっているようです。

『エルフのえる』中の人の特定の経緯【LINE画像流出】

事件は『エルフのえる』の生放送配信後に起こりました。

 

とある生放送の放送終了後、普通なら配信が切るところを、『エルフのえる』がうっかり放送を切り忘れてしまいます。

更にあろうことか、彼女はそれに気づかず、自身のiPhoneのLINEを起動し、グループLINE画面を映してしまいます。



自身の放送が切れていないことに気づいた『エルフのえる』は慌てて配信を切りますが、晒されてしまったLINEの情報から『エルフのえる』の中の人が勤務する店が特定されてしまいます。

特定までおおよそ4分という早業でした。

 

『エルフのえる』の中の人は、福岡県にあるメイドカフェの亜種とも呼べる店、ナースカフェ「ほわいとりりぃ」で勤務するナースであるとまで判明してしまいました。

そして店が特定されてから約2分後、『エルフのえる』の中の人が本格的に特定されます。

中の人は新人声優の「瀬戸内りく」さんか?

『エルフのえる』の中の人は、ナースカフェ「ほわいとりりぃ」勤務のりくさん、及びAcaLino Pro所属の新人声優瀬戸内りくさんであると言われています。

  • 瀬戸内りくさんの顔画像

これに関してはネット上の視聴者や詳しい人物が特定した結果なので、恐らくは間違いないと思います。

年齢は2018年4月10日に20歳になったところなのだそうです。

瀬戸内りくさんは主に「ドラゴンエッグ」というゲームでボイスを当てていたり、Showroomやnanaでの配信も行っています。


もし『エルフのえる』の深くまでも知りたいという人は、チェックを欠かさないようにしましょう。

 

尚、瀬戸内りくさんは自分が『エルフのえる』であると公言してはいません。

ほぼ完全に身バレしているとはいえ、まだ本人は『エルフのえる』であることを認めたわけではありません。

『エルフのえる』公式の動画内や、瀬戸内りくさんの動画内でしつこく言及したり、互いの動画に名前を出したりするのは避けた方が良いでしょう。

『エルフのえる』と瀬戸内りくさんの声の比較

一応本人かどうかの判断材料として、『エルフのえる』の動画と瀬戸内りくさんの声を比べられるようにしておきます。

筆者には本当に当人なのかは判別がつきにくいのですが、きっとファンの人が聞いたらわかると思います。

視聴者の皆様にはどのように聞こえたでしょうか。

まとめ

にじさんじ所属のVTuberであり、ファンタジー組の一人『エルフのえる』は

  • エルフの森からやってきた、自称孤高のエルフ
  • サブカルチャーに強く、好きな言葉は「イキリ」で、好きなキャラクターは「キリト」
  • 故郷であるエルフの森は、よくにじさんじ所属のVTuberたちに燃やされる
  • 中の人はAcaLino Pro所属の瀬戸内りくさん

とのことでした!

今後もエルフのえるの活躍に注目です!

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-YouTuber, バーチャルYouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2018 All Rights Reserved.