YouTuber

てつや(東海オンエア)の年齢と身長が意外。高校陸上部記録で本名特定

投稿日:

東海オンエア『てつや』さんとは、大人気YouTuber集団である「東海オンエア」の一人として活動しているYouTuberです。

東海オンエアのリーダー的な扱いを受けている人物で、東海オンエア最初期から動画内に登場している一人でもあります。

 

そんなてつやさんについて

  • 年齢と身長が意外とは?
  • 高校陸上部の記録から本名が特定?
  • 出身大学も判明
  • 電話番号やストーカー事件で炎上

についてまとめてみました。

東海オンエアてつやのwiki風プロフィール

  • 名前:てつや
  • 本名:小柳津 徹也(おやいづ てつや)
  • 愛称:てっちゃん
  • 性別:男性
  • 年齢:25歳(2019年6月19日現在)
  • 生年月日:1993年10月30日
  • 出身地:愛知県 岡崎市
  • 所属事務所:ジェネシスワン(~2017年7月1日まで)→UUUM(2017年11月18日~2019年6月現在)
  • 公式Twitter:てつや【東海オンエア】
  • 公式YouTubeチャンネル:東海オンエア(東海オンエアメインチャンネル)/東海オンエアの控え室(東海オンエアサブチャンネル)/動画アップロードチャンネル(てつや個人チャンネル)

東海オンエアの適当リーダー!?てつやとは?

てつやさんとは、大手YouTuber事務所「UUUM」に所属して活動する大人気YouTuber集団「東海オンエア」のメンバーの一人です。

東海オンエア内では最初期より動画に登場していた人物であり、東海オンエアのリーダー的存在としても知られています。

イメージカラーはオレンジであり、頭髪もオレンジに染めているなど、オレンジ色には思い入れがあることがわかります。

東海オンエアのメンバー「虫眼鏡」さん曰く「生活能力と引き換えにちょっとした才能を与えられた人」であり、生活能力が低く適当な性格をしていることがわかります。

その性格面は特に動画内でも遺憾なく発揮されており、家は常に汚く、ちょっと掃除しただけで足の裏が酷いことになることでも有名です。

また、動画内の企画で1ヶ月間財布から金を抜かれても気付かないといった、金銭感覚の欠如や、あらゆる物事に対して無頓着なことが明らかになっています。

そんな無頓着な精神のせいか、任命された「岡崎観光伝道師」の任命状を無くしかけたりなど、一歩間違えば炎上では済まないこともやらかしてしまっています。

てつやは高身長のイケメン!

てつやさんのプロフィールは上記の基本情報以外にも、Twitterや動画内で判明しています。

まず、てつやさんの身長は動画「【完結】てつやを一番よく知るのは誰?第1回てつや王」にてクイズとして出題されました。

動画内の答えで、てつやさんの身長は178.2cmであるということが明らかになります。

おおよそ180cmということで、高い方であるようですね。

イケメン高身長だといえます。

年齢が意外!?

てつやさんの年齢は1993年生まれの2019年度で26歳になる年になります。

見た目的にはもっと若く見えますよね。

一方で、動画投稿の歴史も長いので、そういう意味ではもっと年齢が高いのかと思ったという声も少なくないようです。

東海オンエアてつやは岡崎城西高校の陸上部出身だった!

また、てつやさんの出身高校は岡崎城西高等学校であることがわかっています。

出身高校は動画「新競技『1500m牛丼』で世界新記録達成!!」という動画内にて明らかにされています。

てつやさんは同高校で陸上部に入っていたこともわかっています。

長距離走の選手でした。

陸上成績の記録から本名「小柳津 徹也」まで判明

このことはかつててつやさんが高校時代に書いていたブログ「これが26クオリティ―」でも読み取ることが出来ますし、、2019年6月19日現在でも2012年9月17日の陸上競技の記録及び2015年1月15日の岡崎駅伝競走大会の記録を閲覧することが可能です。

 

5000mでは18位、駅伝では4位という成績を取っていることが見て取れますね。

また本名である「小柳津 徹也」という名前も確認できます。

ちなみに、同じく東海オンエアとして活動を行っているメンバーの「りょう」さんと「ゆめまる」さんも同じ高校の陸上部に所属していたようです。

てつや、足の速さの本領発揮!?YouTuberリレー対決

てつやさんは高校時代陸上部に所属しており、長距離走の選手として活動していました。

そして、その経歴を発揮することが出来る動画企画が2019年6月17日に行われました。

 

企画は東京五輪のスポンサーであるコカ・コーラが一枚噛んでおり、コカ・コーラの公式アンバサダーとして認定されたYouTuberたちがコカ・コーラ1年分を賭けてリレー対決をするというコラボものでした。

種目は100m×4のリレーで、参加したYouTuberは東海オンエアの他、「HIKAKIN」さん、「はじめしゃちょー」さん、「フィッシャーズ」、「水溜りボンド」、「アバンティーズ」という、YouTuberでも今をときめくメンバーを集めた豪華なものです。

人数は全員合わせて17人、チームは五輪カラーの5つに分かれます。

 

ですが、人数の都合上、陸上経験があるてつやさんは一人で400mを赤チームとして走ることが決定してしまいます

てつやさんは動画内で「相手は素人の集まりですからね、僕の優勝は堅いですね」と自信満々に発言していました。

一応他チーム側には同じ陸上部だったりょうさんやゆめまるさんもいるのですが、他のメンバーが素人であることが自身の要因になっていたのでしょう。

 

自信満々でぶっちぎりの走りを見せてくれるかと思ったてつやさんでしたが、第一走者の時は有言実行で良い走りを見せてくれたものの、第二走者として登場したゆめまるさんとりょうさんに抜かれて順位を落としてしまいます。

更には一人で走ってきた弊害かつ、ペース配分を間違えたのか、第三走者に移った時点でバテて最下位に転落してしまいます。

最終走者に渡った時点でてつやさんの姿は他4チームから離れてフレームアウト、結果は最下位に終わってしまいました。

その自信満々な姿から一転しての最下位は、視聴者やファンからの笑いを誘っています。

Twitterでもこの結果に対して、さすがに不本意そうな一言が呟かれていましたね。

てつやは名古屋商科大学の経営学部経営学科卒業

更に、てつやさんは出身大学も判明しています。

てつやさんの出身大学は名古屋商科大学で、経営学部経営学科です。

特定された理由は、てつやさんと虫眼鏡さんの呟きからです。

虫眼鏡さんがみつけたてつやさんのルーズリーフの板書に、てつやさんがツッコミを入れています。

このツッコミにある「名古屋〇〇大学経営学部経営学科」に当てはまる大学は、「名古屋商科大学」しかないため、必然的に当該大学であると特定されるわけです。

尚、てつやさんは名古屋商科大学を卒業しておらず、入学から2年で退学しています。

つまりてつやさんの最終学歴は「名古屋商科大学経営学部経営学科中退」ということになるわけですね。

 

てつやさんの家族として顔が明らかにされている人物は、「」です。

名前は判明していないため、「小柳津」ということしかわかりません。

てつやさんの弟は動画内に登場したことでその存在が明らかになっています。

この動画が撮影された理由が「他YouTuberが妹動画を投稿しているので、対抗して弟動画を投稿した」ということでした。

東海オンエアてつやの引き起こした炎上事件

てつやさんはどこか短絡的で無頓着な、ちょっと世間的にズレている人物であることが明らかになっています。

そのためか、非常識な部分もあり、度々炎上事件などが起こっています。

妊娠ドッキリでの発言で炎上

てつやさんはかつて後輩YouTuberの「サグワ」さんがてつやさんに仕掛けた「セフレ妊娠させちゃったドッキリ(2019年6月19日現在視聴不可)」での発言で炎上を起こしたことがあります。

 

この動画ではサグワさんが「彼女ではない女性を妊娠させてしまった」ことをてつやさんに相談し、その反応を見るといった方法で撮影がされました。

撮影時てつやさんが真っ先に発した「堕ろすしかない」という発言を皮切りに、主に女性側からの批判が相次ぎました。

話題から考えて、女性からの批判が出ることは想像に易いですね。

 

ですが、このことに関してはてつやさんの発言もですが、仕掛け人であるサグワさんもおかしいと、そちらにも大きな批判が相次ぎました。

内容的に非常にデリケートであり、女性軽視として見られても仕方のないものでした。

2019年現在一応炎上事件は収まっている上、内容的な問題もあるため、あまり蒸し返すことは推奨されません

電話番号晒して炎上

てつやさんは2017年に電話番号を途中まで晒したことでも炎上しています。

発端は大人気YouTuberであり親交が深い「水溜りボンド」のメンバーに仕掛けたドッキリでした。

このドッキリ企画では「水溜りボンドメンバーのトミーさんと東海オンエアのとしみつさんが喧嘩した時、水溜りボンドのカンタさんはどうするか」という様子を観察するもので、その喧嘩に持っていくためのニセ企画として、てつやさんの問題のツイートがされたのです。

 

てつやさんはニセ企画に関連するツイートで「いいねの数に応じて電話番号を晒す」と呟いてしまったのです。

勿論大人気YouTuberであるてつやさんの当該ツイートには大量のいいねが集められます。

ニセ企画とはいえ、信憑性を持たせるため、てつやさんはいいねの数に応じて電話番号を晒すことになりました

最終的には7桁目までの電話番号を晒すことになってしまい、そこからファンが残り4桁を予想して電話をかけるという事態に発展しました。

 

すると、無関係な人々へ電話がかかることになり、晒された7桁の番号に近しい人たちが多大な迷惑を被ることとなってしまったのです

この事態を重く見たてつやさんは当該ツイートを削除、電話番号を晒すことを辞める旨をツイートします。

しかし、以降てつやさんはこのことに関して触れることなく、謝罪のツイートや動画なども一切ありませんでした

その態度に対して、視聴者やネット上でてつやさんへの批判が寄せられることになってしまったのです。

2019年現在に関しても、ニセ企画だったのですが、このことに関しては未だうやむやにされており、てつやさんからの釈明や謝罪の類は一切無い状況となっています。

てつやストーカー被害事件

これはてつやさんが引き起こした事件ではありませんが、てつやさんは2017年2月にストーカー被害に遭ったこともあります。

そのストーカーになった女性は東海オンエアの「新競技『1500m牛丼』で世界新記録達成!!」を見ててつやさんのファンとなり、実際に家へと押し掛けるまでの事態に発展しました。

女性は二度てつやさんの自宅に押し掛け、二度目の押し掛けで逮捕をされたようです。

実際このてつやさんのストーカー事件は新聞にも掲載されるくらいの沙汰となりました。

 

その後、裁判沙汰になり、その裁判の状態を「水溜りボンド」のカンタさんが傍聴したことでも有名です。

 

女性は2017年7月に釈放されたようで、てつやさんはそれを受けて引っ越しをすることになりました。

尚、てつやさんはある程度ネタとして当該事件を扱っていますが、すっかりトラウマになっているらしく、「カリスマブラザーズ」にストーカードッキリを仕掛けられた際は酷くビビる様子が動画内に収められています。

 

ちなみにてつやさんにストーカーをしていた女性はTwitterのアカウントを持っています

2019年6月19日現在でも当該アカウントは残っていますが、てつやさん関連のツイートは全て消されている挙句、2018年1月のツイートを最後に呟きを行っていません。

まとめ

大人気YouTuber東海オンエアのリーダーにして、個性的なメンバーと共に動画投稿に挑む『てつや』さんは

  • 東海オンエアのリーダーで、動画投稿初期より動画に登場していた最古参メンバー
  • 何事にも適当というか無頓着な性格をしており、一ヶ月間財布から金を抜かれても気付かなかった
  • 高校は岡崎城西高等学校で、部活動は陸上部、長距離走の選手だった
  • 最終学歴は名古屋商科大学経営学部経営学科中退
  • 「電話番号晒し事件」「妊娠ドッキリ事件」を起こし、炎上したことがある
  • ストーカー被害に遭い、引っ越すことになったことがある
  • 2019年6月17日に投稿されたYouTuberリレー対決では他チームが4人で構成される中、陸上経験者ということで一人で走ることになり、最下位という結果を残してしまう

とのことです。

 

2019年現在もその勢いを落とすことなく活動を続ける東海オンエアとてつやさん。

今後もその動向に注目が集まりますね!

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-YouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.