バーチャルYouTuber

かんなの中の人や運営企業は?ゲーム実況が凄腕のバーチャルYouTuber

投稿日:

『かんな』さんは2018年6月29日に突然YouTuber界へと現れたVTuberです。

正式稼働してから、2018年8月7日現在でたった1ヶ月とちょっとくらいだというのに、驚異的な速度で閲覧数とチャンネル登録数を伸ばしている、トンデモナイ存在となっています。

 

今回はゲーム実況の腕前が凄腕すぎてチャンネル登録者激増中のVTuber『かんな』とはどんなバーチャルYouTuberなのか

  • プロフィール
  • 中の人の声優は誰なのか?
  • 運営会社は大手IT企業グリーという噂

などについて詳しくまとめていきます。

VTuber『かんな』のプロフィール

 

  • 名前:かんな
  • 性別:女性
  • 年齢:16歳
  • 好きなもの:プリキュア、ハッピーツリーフレンズ、身体を動かすこと、格ゲー、和菓子
  • 苦手なもの:グリーンピース、おばけ

チャンネル登録者数激増中のバーチャルYouTuber『かんな』とは?

かんなさんとは、2018年6月29日に突如彗星のごとく現れたVTuberです。

まだ活動を開始して3か月も経過していないというのに、チャンネル登録数が10万人目前となっている大型新人です。

かんなのキャラデザイン

黒っぽい茶色のツインテールに同系色の衣装と、黒タイツ、オレンジ色のリボンを胸元にアクセントとして取り入れた見た目をしています。

キャラクターデザインはライトノベル「冴えない彼女の育てかた」などの挿絵を描いていた、プロのイラストレーターである深崎暮人さんではないかと言われています。

ですが外見的に特筆すべき部分は見当たらず、良くも悪くも普通のVTuberであると思われても差し支えないような雰囲気です。

 

しかし、彼女の真価はその動画内容にあります。

ゲーム実況の腕前が凄腕!

動画投稿の内容は、主に雑談とゲーム実況、踊ってみたなどです。

特にゲーム実況の腕前はかなり高く、最初に投稿されたゲーム実況動画で「FORTNITE」をプレイした際、32人も撃破するという、そうそう出来やしない記録を叩き出して居ました。

ゲーム実況は基本的にバトルロワイヤル系のものを好むらしく、2018年8月現在FORTNITEを中心に、「Islands of Nyne」や「CALL OF DUTY」、「PRAYER UNKNOWNS BATTLE GROUNDS」などの有名どころをプレイしては動画を投稿しています。

ちなみにバトルロワイヤル系お馴染みの用語「キル」や「ダウン」と言うことに気が引けるらしく、キルを「おやすみ」、ダウンを「寝かしつける」などといった柔らかい表現に置き換えて行きたいと語っています。

VTuberおこめ、シシとの関係

かんなさんはTwitterやYouTubeアカウント名、投稿された動画タイトルなどが非常に似通った、恐らく同事務所所属のVTuberがあと二人居ます。

一人目がかんなさんより早く動画投稿を行っていたおこめさん。

 

もう一人がオリエンタルな服装が特徴的なシシさんです。

三人はPrologueと呼ばれた動画内でお互いに言及して以降は単独で活動を続けています。

 

唯一、おこめさんだけが何度かかんなさんとコラボ動画をアップロードしていたくらいです。

かんなが投稿するPrologue動画シリーズに関する謎

かんなさん、おこめさん、シシさんは、現在普通のVTuberですが、本格的に始動する前に非常に意味深な動画を投稿していました。

 

最初に動画を投稿したのは先程も書いた通りおこめさんで、「Prologue1_okome」という動画を投稿したことが始動の皮切りでした。

壊れかけの神社、2時15分を示す時計、少女の部屋、7時半を示す時計。

雨にかき消された彼女の言葉…

 

どれを取っても不穏な雰囲気を隠し切れません。

 

そこから数日後にかんなさん、シシさんもPrologueと称された動画を投稿していきます。

しかしそれらも非常に意味深な内容であり、かなり不穏な空気を漂わせています。


このプロローグ動画はかんなさんが2まで、おこめさんが3まで、シシさんが2まで投稿されています。

 

断片的に公開されるストーリーや関係性、徹底的に隠された真意、漂う不穏な雰囲気など、鳩羽つぐさんの動画構成や、かつてカルト的な人気を誇ったメディアミックス作品「Serial experiments lain」に雰囲気が似ていると筆者は思います。

彼女たち三人の運営がつぐ運営やレインを意識して作成したのか、それとも単に雰囲気が似てしまっただけなのか、運営側から何の発表も無いため、その辺りの真意は不明です。

 

ちなみに、Prologueシリーズはおこめさんの3で一旦投稿が停止されており、以降は三人とも普通のVTuberのように活動を行っています。

もしかしたら、運営は彼女らVTuberを題材として本格的にアニメ化を狙っているのかもしれませんね。

 

なお。2018年8月現在、未だ、Prologueシリーズが何なのか正式な説明はありませんので、今後の動向に注目です。

かんな、おこめ、シシを運営する会社はどこ?

かんなさん、おこめさん、シシさんは運営が同じであることは特定されていますが、その肝心の運営会社がどこなのかは判明していません。

しかし動画のクオリティや、広告の出し方などのやり方から、恐らくはなかなか大きな企業がバックについているのではないかと推測されてきました。

大手IT企業『グリー』の子会社が有力か?

その大きな企業の候補として挙げられているのが、SNSサービスなどを提供していることで有名な「グリー株式会社」です。

グリー株式会社ではないかと考えられる理由として、かんなさんのTwitterでフォローした一人目の人物がVTuberとしてもデビューしているすーぱーそに子さんであったからです。

すーぱーそに子さんはニトロプラスというゲーム会社のキャラクターですが、VTuberすーぱーそに子さんを運営しているのが、グリー株式会社の子会社「Wright Flyer Live Entertainment」なのです。

参考すーぱーそに子の声優は誰?山本彩乃の炎上騒動で中の人は交代した?

 

かんなさんには仲間であるVTuberおこめさんやシシさんが居るというのに、真っ先になぜかすーぱーそに子さんをフォローしたのが不自然であるため、そうではないかと囁かれています。

 

ちなみに、かんなさんがTwitterでフォローした二人目の人物は、Prologue動画の方向性が似ているのではないかと思われる鳩羽つぐさんであったりします。

しかし、

グリーの子会社『Wright Flyer Live Entertainment』の代表はかんなさんとの関係を否定している

状況です。

引き続き、この件に関しては調査が続いていくでしょう。

かんなの中の人は誰なのか特定済み?

VTuberには必ず「中の人」と呼ばれる、VTuberの声や演技方面で肉付けを行っている人物が存在します。

当然かんなさんにもそんな存在が居ます。

 

しかしかんなさんの中の人に関する情報というのは非常に少なく、2018年8月現在特定には至っていない状況です。

そこで、そんなかんなさんの中の人を特定するのに役立ちそうな情報を、動画や掲示板サイトなどからピックアップしてまとめて掲載していきます。

中の人が気になるという人、特定したい人は是非参考にしてみてください。

アニメの情報が古いことから年齢はセーラームーン世代?


Prologue動画にてアニメ「ケロロ軍曹」最初期のOPテーマ「ケロッとマーチ」を口ずさみ、別の動画ではアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の有名なED「ハレ晴レユカイ」を歌い、プリキュアシリーズを最初の「二人はプリキュア!」から視聴しており、一時期ネット上でカルト的な人気を誇った海外アニメ「ハッピーツリーフレンズ」を好む。

全てかんなさんが自身で語ったり、歌ったりしたものです。

更には「美少女戦士セーラームーン」のキメポーズまでかましてしまっていたりします。

 

美少女戦士セーラームーンやハレ晴レユカイ、プリキュアのような超有名どころならまだしも、2004年に放送開始されたケロロ軍曹のOPであるケロッとマーチを知っているということ、2000年代初期に話題となったハッピーツリーフレンズを好むということは、現在の10代ではあまりないことなのではないでしょうか。

それゆえに、彼女の中の人の年齢は少なくとも10代ではなく、20代半ば以上ではないかと考えられます。

舌足らずな幼い声からプロの声優?

かんなさんの大きな特徴として、どこか舌足らずで幼い印象を受ける、鼻にかかったような特徴的な声です。

こんな声を出せる人はあまりいないと思いますし、作るにしても限度があるでしょう。

ということは、普段からこんな声の人か、この声を作るのに慣れている人物ではないかと思われます。

 

グリー株式会社がバックについていると仮定した場合、VTuberの雰囲気的にもセミプロやアマチュアといったぼろを出しやすいような人物を起用するとはあまり考えられません。

つまり、中の人はちゃんとした声優さんではないかとも思われます。

中の人は声優とゲームプレイ担当で二人以上?

かんなさんの中の人は声と演技を担当する人の他、「猫宮ひなた」さんのように

ゲームプレイを担当する人物がいるのではないのか?

とも推測されています。

しかも、その人物は一人ではなく、複数存在するのではないかと囁かれています。

 

その根拠は、ゲームプレイ時のキー配置です。

 

かなりゲームプレイが上手なことで知られるかんなさんですが、実は実況プレイ動画をアップロードする度に、同じゲームだというのにキー配置が変更されているのだそうです。


つまり、同じゲームをプレイしているはずなのに、いちいち操作性が変わるような真似をしているということになります。

キー配置はゲームをプレイする人間としては非常に大事なことであり、人によって操作しやすい配置は変わる上、自分のベストポジションが見つかれば変わることはほぼ無いと言って良いものです。

それなのに毎度毎度キー配置を変えるということは、毎回毎回別のコントローラーを使っているのと同意義であり、操作性は大きく変わってしまいます。

 

対人戦がメインと言えるFORTNITEやCALL OF DUTYにおいて、自分のベストポジションを捨てることは自殺行為でしょう。

それなのに毎度キー配置が変わっているということは、プレイしている人物が違うとしか思えません。

 

以上の理由から、かんなさんの中の人は「声担当」と「ゲームプレイ担当」の二種類がおり、ゲームプレイ担当の中の人は複数人居ると考えられています。

かんなの中身に関する情報まとめ

上記の推測から、かんなさんの中の人は以下のような人物であると考えられます。

・20代半ば以上のプロの声優さん

・サブカルチャーに強い

・中の人は「声担当」と「ゲーム担当」に分かれている

・ゲーム担当は数人存在する

しかし以上の推測はあくまで推測であり、確定情報ではありません。

あくまで「こんな考え方もあるのか」程度の考察の一つとして参考にお考え下さい。

まとめ

VTuber界に彗星のごとく現れた新人『かんな』さんは

  • 2018年6月末に唐突に現れ、色々な意味で話題をかっさらって行ったVTuber
  • ゲームプレイ動画の腕前に定評があり、非常に高い実力を持っている
  • 運営会社は大手IT企業のグリー株式会社ではないかと言われている
  • 同じ運営のVTuberとして「おこめ」さんと「シシ」さんがいる
  • 中の人は二十代半ば以上のプロ声優であると考えられている
  • 声を出している人と、ゲームをプレイしている人は別人であると思われる

となります。

凄まじい勢いでファンを増やしているかんなさんの今後の活躍からも目が離せません!

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-バーチャルYouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2018 All Rights Reserved.