快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

山本裕典の解雇理由は干された原因のフライデー?契約解除で引退か

2017年3月21日、俳優の山本裕典さんが所属事務所である『エヴァーグリーン・エンタテイメント』と契約解除したことが発表されました。

しかも、その契約解除の理由が「契約内容に違反したから」だとされ、詳しくは明かされていません。

それではなぜ山本裕典さんは解雇されてしまったのでしょうか?

山本裕典さんの契約内容に違反の内容について、詳しく探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

山本裕典のプロフィール

山本裕典
(出典:https://pics.prcm.jp/

本名:山本 裕典(やまもと ゆうすけ)
生年月日:1988年1月19日
年齢:29歳(2017年3月時点)
出身地:愛知県
身長:180cm
職業:俳優・タレント・ファッションモデル

山本裕典が所属事務所と契約解除される・・・

2017年3月21日、山本裕典さんの所属事務所『エヴァーグリーン・エンタテイメント』が

マネージメント業務委託契約を本日付けで終了する

と発表しました。

同事務所によれば、

「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」

とのことでした。

契約解除の理由は?

そうなってくると気になるのが

なぜ山本裕典さんは契約解除されたのか?

ということですよね。

 

事務所によれば、ハッキリとは明かしていないものの

「本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反した」

ということが契約解除の理由とされています。

 

また事務所は

「このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります」

と、指導に原因があったことも述べています。

 

さらに週刊女性PRIMEによれば、その違反内容は

法的な問題を起こしたわけではない

とのことです。

 

これらのことから、ネット上では契約解除の理由は

過去のフライデー熱愛スキャンダルや女性関係

だという説が有力になっています。

一体どういうことなのか、詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

違反内容はフライデーや女性関係か?

山本裕典さんは、過去に数々の女性関係の熱愛スキャンダルが発覚しています。

まず2010年9月に初めてフライデーされました。


(出典:フライデー

相手は一般女性で撮られた晩はお泊まり愛だったとのこと。

 

このフライデー報道に対し、所属事務所は

「1,2ヶ月前に知り合い、親しくしている友人」
「本人には『仕事を優先してほしい』と伝えた」

とのコメントをしたと報じられました。

しかし、山本裕典さんの熱愛スキャンダルはまだまだ続きます。

2014年9月にはベッド写真が流出

続いて、衝撃的だったのが2014年9月にツイッターから流出した山本裕典さんのベッド写真。

山本裕典
(出典:https://twitter.com/

 

お相手の女性はキャバクラ嬢とのことで、この画像はフライデーにも掲載されてしまいました。

山本裕典
(出典:https://twitter.com/

 

ベッド写真がフライデーされてしまったことに対し、山本裕典さんは自身の公式ブログで、

「プライベートでの自分への甘えだったり、行動に対する認識の甘さがこういった形として出てしまったと後悔しています」

と述べられています。

これで女性関係には懲りたのかと思われましたが・・・

今年の1月にもお持ち帰りをフライデーされた

2017年1月に、またもや山本裕典さんはフライデーに地下アイドルメンバーをお持ち帰りしたことをスクープされてしまいます。

 

お相手は2015年3月に結成された地下アイドルグループ『プレイボールズ』のメンバー・越智美咲さんという方。


(出典:http://www.playballs.jp/

彼女は山本裕典さんとフライデーされた結果、2017年1月28日付で契約解除されています。

 

山本裕典さんは女子大生やアイドルの卵など多数の女性と関係を持っていたと噂されており、
フライデーには、お持ち帰り当日も総勢10人くらいのアイドルの卵が集まる飲み会に参加していたと報じられています。

 

このフライデーが決定的となり、

何度も女性関係のスキャンダルが報じられ、改善が見られない山本裕典さんを見かねて、事務所がクビを決断した

という説が、現在ネット上で有力視されている契約解除理由となります。

度々のスキャンダルで干されたと噂されていた・・・

山本裕典さんは、第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト(2005年)で準グランプリを受賞し、2006年に『仮面ライダーカブト』神代剣役で俳優デビューという華々しい経歴の持ち主でした。

(出典:https://pbs.twimg.com/)

しかし、最近では度々のスキャンダルが原因で

「干された」
「消えた」

などと噂されてしまっていました。

そんな中、契約解除されてしまったということで、解雇理由はフライデーが関係しているとみられているようですね。

本人のプライベートや仕事への態度にも問題があった

また2017年3月22日のスポニチによれば、

周囲によると、飲酒時や女性関係のトラブルが頻繁にあったほか、「事務所に内緒でバーを経営していた。接客することもあった」という。

事務所側は山本に何かトラブルがあった時はその都度話し合い、役者業に集中することを求めていた。

クビが決定的となったのは、今年に入ってから起きた女性問題の影響が大きい。

とのことでした。

 

他にも信憑性は定かではありませんが、ネット掲示板では、

「24日は六本木のクラブで、27日は六本木キャバクラで 、この人(山本裕典)のパーティーあるよ 。事務所に内緒で副収入だよ」

 

「ゆうすけ君、また女探しのパーティーやるらしいよ」

(出典:2ch掲示板)

などといった書き込みも見られました。

 

後者の情報は信憑性が低いにしても、本人のプライベートや仕事に対する姿勢に問題があったことは間違いないものと思われます。

スポンサーリンク

「干された」「引退か」という声が相次ぐ

山本裕典さんが事務所から解雇されたことを受けて、

「干された」「引退か?」

などの声が相次いでいます。

契約解除なだけで芸能界引退ではない?

気になるのは、山本裕典さんの今後ですが、

今回は事務所との契約が解除された

ということなだけなので、芸能界を引退するのかどうかはまだ定かではありません。

しかし、この契約解除のされ方からすると、芸能活動を継続するにしても、
しばらくの間は干されたまま、今までと同じように仕事をするのは難しい状態になるでしょうね・・・

スポンサーリンク

関連記事

 - 炎上・騒動