YouTuber

シバターの垢ban事件がエグい。経歴やパチスロテレビCM出演まとめ

投稿日:

シバター』さんとは、2013年より活動を開始しているYouTuberです。

YouTuberでありプロレスラーであり総合格闘家でもあるという特殊な経歴の持ち主で、「悪役YouTuber」という自称の肩書通り、非常に過激な動画をアップロードすることでも有名です。

過去の垢Ban事件やパチスロのテレビCMに出演したことでも一躍話題に!

今回は、そんなシバターさんについてまとめてみました。

シバターのwikiプロフィール

プロレスラー兼悪役YouTuber!?「シバター」とは?

シバターさんとは、2013年より活動を行っているYouTuberです。

YouTuberとしてネット上で活発に活動を行っている反面、リアルワールドでは「パンクラスP's LAB横浜」に所属しているプロレスラーであり、総合格闘家でもあります。

非常に異質な経歴を持っているYouTuberだと言わざるを得ないでしょう。

ちなみに、YouTuberとしては事務所に所属せず活動を行っているフリーのYouTuberということになっています。

 

動画内容はかなり過激であり、炎上しやすい「モノ申す系YouTuber」の中でも屈指の「嫌われ者」となっています。

本人が企画した「嫌いなYouTuber大賞」でも1位を取るくらいには嫌われ者であったりします(最も、この企画自体がヤラセ的な感じのものかもしれませんが)

シバターさん本人もその炎上芸を認めており、自身を「悪役YouTuber」と称したり、チャンネル概要にて「人を嫌な気持ちにする動画をupしております」と明言しています。

本人の芸風も相まって、かなりのアンチがおり、一時期は2ちゃんねる(現在は「5ちゃんねる」)のスレッドにアンチコメントが溢れかえっていたこともあるほどです。

ですが、シバターさんは自分のプロレスラー活動に支障が出ることから「法に触れないギリギリのラインで動画を作成している」と豪語しています。

シバターの動画内容

シバターさんの動画は非常に過激な内容となっています。

モノ申す系」動画がかなり多数を占めています。

ですが、過激な炎上系動画に混じって「男の料理」と称した普通においしそうな料理動画や、プロレス動画などもアップロードしています。

特にプロレスに関しては本気で取り組んでいたらしく、自身の真面目な解説を入れたプロレスの試合動画や、自分視点の臨場感あるプロレスの試合動画などを上げていました。

なので、一度八百長を疑われたことに関しては当該疑惑を動画にしてまとめ、真剣に反論をするといった行動を起こしています。

尚、2019年6月現在、その他のことが多忙なのか、プロレス動画はあまりアップロードされていません。

 

また、別チャンネルではパチンコやパチスロの実践を行っています。

その関係から、近年ではパチンコ・パチスロ関連の仕事も増えているようです。

シバターの垢Ban事件(アカウント凍結・停止事件)

シバターさんは非常に過激な発言をし続けることで有名なYouTuberです。

そのためか、垢Ban(アカウントの停止及び凍結)に追い込まれていたこともあります。

シバターYouTubeアカウント停止事件

アカウント停止が大きな問題となったのは二度あります。

一度目の停止は2015年2月15日でした。

シバターさんはメインアカウントのアカウントが停止されたことをサブアカウントにて動画投稿を行い、報告しています。

動画内にてシバターさんは「思い当たる点が無い」としています。

一応この時のアカウント停止理由はYouTube側の間違いであったとされているため、復旧も出来ました。

 

二度目の停止は2016年2月25日でした。

こちらの停止理由に関しては「ユーはどうして風〇へ?ポッチャリ専門デリ〇ル嬢みささんの場合」といった過激な動画がスパム扱いされたからであるとされています。

ですが、シバターさん曰く「スパム要素は全くない」とのことです。

更に動画内にて

  • YouTubeのアルゴリズムに他の動画が引っかかって駄目になった
  • 他の動画がスパムとして扱われたかもしれない
  • その他の原因の可能性も考えられる

と、自分のアカウントが停止させられた理由をいくつか推測していました。

結局どれが理由かなどは判明しませんでしたが、2019年6月5日現在アカウント停止は三度行われておらず、事態は沈静化しています。

シバターTwitterアカウント凍結事件

シバターさん、実はTwitterアカウントが永久凍結されるという憂き目にあっています。

過激な発言などが多く、過去に二度も凍結が行われた挙句の処理でした。

更に、シバターさんは別のアカウントを作ろうとも、凍結が繰り返されました。

別人を装ってアカウントを作成しようとも、凍結がされました。

Twitter運営曰く「凍結回避のために新たなアカウントを作成しても凍結する」と言っているため、それが実行されたということですね。

 

結果、シバターさんはTwitterからの引退を表明。

以降はインスタグラムでの情報発信を行っているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

シバターさん(@jtshibata)がシェアした投稿 -

シバターさんがパチスロのテレビCMに出演!

度重なる過激発言とアカウント凍結が行われてきた悪役YouTuberシバターさんですが、2019年6月3日の地上波CMに出演しました

シバターさんが出演したCMは、大阪や奈良でパチンコ店を経営している「K-POWERS」のものです。

シバターさんはパチンコ・パチスロの実践用YouTubeアカウントも運営しているため、それの縁で出演が決まったのでしょう。

 

近年「ヒカキン」さんや「すしらーめんりく」さんといったYouTuberの地上波進出が数多く見られています。

しかし、それらのYouTuberは有名なことに増して、事務所に所属しているという特徴があります。

そんな中シバターさんのようなフリーのYouTuberが地上波に進出するというのは前代未聞で、シバターさんもCM動画内のメイキングにて「大きな事務所に入らなくてもテレビCM出れるんだぜ!」と喜びを露わにしています。

 

尚、シバターさん出演のテレビCMは当初関西地区のみでの放送であるとされていましたが、今後は関西地区以外の放送もあるとの話です。

まとめ

プロレスラーであり総合格闘家でもある、自称「悪役YouTuber」の『シバター』さんは

  • 2013年から活動を行い続けている炎上系YouTuber
  • 動画内容はかなり過激で、モノ申す系YouTuberの中でも非常にアンチも多い
  • モノ申す系動画以外にも料理動画、パチンコ・パチスロ実践動画、プロレスの真面目な動画なども投稿している
  • YouTubeアカウントは2度の停止、Twitterアカウントは永久凍結が行われている
  • 2019年6月より放送されたパチンコ店経営会社「K-POWERS」のテレビCMに出演している

とのことです。

 

いわゆる「炎上芸」と呼ばれる、他人の悪感情を煽って話題を呼ぶことを得意とするシバターさん。

今後の活動がどのように行われていくのか、注目が集まります!

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-YouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.