快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

小出恵介事件の被害者女性が週刊文春に告白した美人局疑惑の真相

2017年6月15日に発売された『週刊文春』にて、小出恵介さんのスキャンダル相手となった17歳少女のインタビューが報じられました。

ここでは週刊文春で報じられた被害者女性の告白内容から美人局疑惑や事件の真相についてまとめます。

スポンサーリンク

小出恵介事件の被害者女性が美人局疑惑の真相を告白

2017年6月8日、フライデーに未成年との不適切な関係がスクープされ芸能活動休止を発表した小出恵介さんですが、
事件の被害者となる相手女性・江原ほのりさんのSNSやLINEが特定されたことで世間では一気に美人局疑惑が浮上しました。

小出恵介さんのスキャンダル相手・江原ほのりさんについて下記記事へ
小出恵介のフライデー相手の画像と素性!17歳女性はシングルマザー

ネット上では、

「小出恵介はハニートラップにはめられた」
「小出恵介もある意味被害者」
「相手女性も悪い」

など、相手女性に対する疑問の声が広がり、

 

テレビでも

「大人の入れ知恵があったってことは疑ってしまう」(西川史子・TBS「サンデー・ジャポン」)

「小出さんのやったことは悪いですけど十七歳の少女側も非難されるってことも出てきますよね」(小倉智昭・フジ「とくダネ!」)

出典:週刊文春

など「ほのり」さんに対して、疑惑の目を向けるコメントが多数上がりました。

 

そんな中、2017年6月14日、週間文春が

「小出恵介の被害少女が美人局疑惑の真相を告白」

と題して、「ほのり」さんに行った独占インタビューの内容を公開しました。

翌日発売された週刊文春にて、そのインタビュー内容が詳しく報じられましたので、内容をまとめていきたいと思います。

被害者女性が週刊文春に告白したインタビュー内容

被害者女性「ほのり」さんのインタビュー内容をまとめると、

  • ハニートラップ説・美人局疑惑について
    • 誰かと相談して小出恵介さんをはめようとしたわけではなく、一人で考えて突っ走った結果
  • 小出恵介さんと出会った頃の「ほのり」さんについて
    • 「ほのり」さんは自身の子供(シングルマザー)を施設に取られていて生活が荒れていた
    • また当時は通信制の高校に通っていたが、その後、自主退学して現在は無職
  • 小出恵介さんとの問題が起きた5月8日のことについて
    • ほぼフライデーに書いてある通り
    • 「ほのり」さんは知人男性K氏に「小出恵介がおるから、おいで」と誘われ、飲み会に行った
    • 飲み会参加者がほとんどが初対面で、小出恵介さんのこともK氏に有名な俳優だよと教えられて知った
    • 2件目のバーで二人きりになった時に小出恵介さんに口説かれ、舞い上がってしまった
    • しかし、路上でスカートをめくられたり、ホテルでの関係に関して、本当は嫌だった
    • とはいえ、「彼は強引やったけど、最初の始まりは無理矢理ではないです。」とのこと
  • SNSやLINEで小出恵介さんとの関係を友達に自慢したことについて
    • 良い思い出にしたかったというのがあって、友達に自慢してしまった
    • しかし、思い出して嫌になったり、妊娠の不安もあって、日が経つにつれて気持ち悪さや怖さがこみ上げてきた
  • 週刊誌に小出恵介さんとの関係をリークしたことについて
    • 不安があった中、友達に「週刊誌に売ったらネタになるんちゃう?」と言われたことがきっかけ
  • リーク後に起きた第二の事件
    • 「ほのり」さんはフライデーにリークした後、不安になって小出恵介さんに「フライデーに話した」とメッセージを送った
    • 翌日6月6日、小出恵介さんと帝国ホテルで会うことになる
    • そこでも小出恵介さんは襲ってこようとしたが、「ほのり」さんは拒否
    • 白けた小出恵介さんは全てのことをお金で解決しようとして、最初は50万円で提案された
    • 「ほのり」さんはお金を貰うつもりでは無かったが、売り言葉に買い言葉で、『そんなんで収まるわけないやん!』と言い返し、当時、生活に困っていたこともあって、結局200万円で話がついた
  • フライデーの記事化は止まらず
    • 一旦はお金で話がついたものの、フライデーの記事化は止められなかった
    • フライデー側からアミューズに記事掲載の事前通告が入ると、6月7日に「ほのり」さんは小出恵介さんとマネージャー3人で会うことに
    • 「ほのり」さんはマネージャーに全てのことを話した
    • ここでようやく小出恵介さんから「申し訳ない」と謝罪の言葉が出てきた
    • だか、その時もニヤニヤしていたらしく腹が立った

とのことでした。

 

「ほのり」さん側の主張のポイントをまとめると、

  • 週刊誌に売ろうとしたのは完全に「ほのり」さんの独断行動
  • お金で解決しようとしたのは小出恵介さん

となります。

出典:https://twitter.com/

ちなみに、「ほのり」さんはフライデーよりも前に週刊文春にネタを持ちかけていたそうです。

しかし、「ほのり」さんが金銭目的で証言していたため週刊文春が記事化を慎重に検討していたところ、
待っていられなかった「ほのり」さんがフライデーにリークして、それを先にスクープされてしまった、というのが真相のようです。

スポンサーリンク

セラミック松村は黒幕ではなかった!

これまでネット上では、「ほのり」さんを裏で操る黒幕として挙げられていたのは「セラミック松村」さんという方でした。

  • 画像右側の男性がセラミック松村さん

出典:インスタグラム

 

セラミック松村さんは、問題が起きた小出恵介さんとの飲み会にも参加していた人物で、
ネット上では、小出恵介さんをハニートラップにはめた黒幕ではないかとの噂が広まっていました。

  • 小出恵介さんの飲み会の場にいたセラミック松村さん

出典:https://nami55.xyz/

ネット上で有力視されていた小出恵介さんのハニートラップ説の全貌については下記記事へ
小出恵介のハニートラップ説と黒幕の噂!相手の母親や元彼の証言も

しかし、今回の週刊文春が報じた「ほのり」さんのインタビュー内容の通り、
小出恵介さんのスキャンダルを告発したのは「ほのり」さんの独断での行動であって、
セラミック松村さんは黒幕ではないことが明らかとなりました。

 

それどころか、セラミック松村さんは、

「“セラミック”は今回の件で『恵介に迷惑をかけた』と、A子さんに対して怒り心頭ですわ」(大阪の繁華街・ミナミの飲食店関係者)

出典:週刊文春

と、小出恵介さんに迷惑をかけたことを悔いているみたいです。

 

なお、週刊文春には、セラミック松村さんの素性についても記されていました。

「セラミックは暴力団ではないが、過去に闇金を生業としていて今は不動産関係の仕事を手広くやっている。若い女の子と馬鹿騒ぎが好きな“パーティ親父”で、よく未成年の女の子をはべらせて派手に遊んどるわ」(大阪の繁華街・ミナミの飲食店関係者)

出典:週刊文春

セラミック松村さんと小出恵介さんは半年ほど前に、ミナミにあるバーのオーナーX氏の紹介で知り合ったとのこと。

 

小出恵介さんのスキャンダル相手「ほのり」さんが真相を告白したことで、謎に包まれていた一連の騒動が明らかとなってきましたね。

あとは小出恵介さん側の主張も知るべく、今後開かれるであろう謝罪会見に注目したいところですね。

スポンサーリンク

【追記】小出恵介と相手女性の示談成立が発表

2017年6月15日、小出恵介さんの所属事務所が被害者女性「ほのり」さんとの示談が成立したことを発表しました。

示談は相手の女性及び親権者を交えて話し合いを行った結果、6月10日に成立したとのことで、
詳しい内容については、

示談に関しましては、当事者間で守秘義務を負っていることを鑑み、当社より内容を開示させていただくことは控えさせていただいております。

 ただし、示談におきましても、相手方の女性が警察当局に真実を明らかにしていただくことにつきましては、一切妨げておりませんことを付言いたします。

出典:オリコンニュース

とコメントされました。

 

また、かねてより注目されていた記者会見については、

「本人の会見につきましては、現在、捜査の進捗を見守っている状況であり、捜査への影響を回避するため、当面開催できないものと判断しております。」

出典:オリコンニュース

とのこと。

 

今まで相手女性側の主張しか聞いてきていないだけに、
小出恵介さん側は何を語るのかに注目が集まっていましたが、
現状は記者会見の予定はないとのことで、会見はこのまま開かれない可能性も高そうですね。

スポンサーリンク

関連記事

 - 炎上・騒動