快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

ゆうきゆうの文春砲はハニートラップ?相手の女性患者は元アイドルか

東大医学部出身の精神科医で漫画家でもある「ゆうきゆう」氏(本名:安田雄一郎)に女性スキャンダルの文春砲が報じられました。

週刊文春によれば、ゆうきゆう氏が自身が経営する「ゆうメンタルクリニック」の19歳女性患者と関係を持っていたとのこと。

しかし、ネット上ではスキャンダルを告発した相手女性の素性と名前が特定され、ハニートラップ説も浮上する事態に。

ゆうきゆう氏の女性スキャンダルの文春砲の内容とともに、告発相手の19歳女性患者の名前や画像、ハニートラップ説についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ゆうきゆうの女性スキャンダルが文春砲

2017年10月19日発売の週刊文春によって、東京大学医学部医学科を卒業し、現在はカリスマ精神科医である「ゆうきゆう(本名:安田雄一郎)」氏の10代女性患者との女性スキャンダルが報じられました。

一体どういうことなのか、文春砲が報じた内容を順を追って見ていきましょう。

ゆうきゆう氏と10代女性患者A子さんの出会い

ゆうきゆう氏(本名:安田雄一郎)の女子スキャンダルを告発したのは、彼が経営する病院の患者である19歳のA子さん。

A子さんは、思春期に摂食障害で悩んだこともあり、現在も抗精神病薬が手放せないという状態。

そんな中、2016年1月30日に開かれたゆうき氏主催の心理学の講義イベントにA子さんが参加すると、
それをきっかけに、ゆうきゆう氏とメールのやりとりをするようになったそう。

この時、高校生だったA子さんは「将来カウンセラーになりたいんです」という思いを「ゆうきゆう」氏に打ち明けていたことから、
最初はその相談に乗ってもらうという形で連絡を取るようになったものとみられます。

ゆうきゆう氏と10代女性患者A子さんが不誠実な関係に

その後、初めて二人きりであったのは、2016年9月初旬のこと。

A子さんにとって、18歳の誕生日だった当日に、ゆうきゆう氏に

「見せたいものがあるから事務所に来て」

と自宅兼事務所に誘われると、そこで初めて関係を持ったとされます。

A子さんの証言によれば、その時は、ゆうきゆう氏の方からしつこく誘われる形で不適切な関係に至ってしまったようです。

引用:週刊文春YouTubeチャンネル

それからも週に1,2回そこで会う関係になったそうですが、それはA子さんが思い描いていたあこがれの男性との交際ではなく、ゆうきゆう氏の都合の良い時に呼ばれ、性欲を満たすために利用されるだけの関係だったそうです。

  • ゆうきゆう氏と関係を持ったA子さんの証言

「私は体が弱いのですが、先生を尊敬していたこともあって頑張って応えていました。私が精神的なトラブルを抱えていて、ゆうメンタルクリニックで抗精神病薬を処方されたことを伝えたりもしました。しかし、先生は『ピルはすぐに処方できる』とか言って、避妊してくれないことも多かった」(A子さん)

引用:週刊文春

ゆうきゆう氏の画像とプロフィール

ゆうきゆう
引用:https://www.youtube.com/

  • 名前:ゆうきゆう
  • 本名:安田雄一郎
  • 生年月日:1974年生まれ、42歳
  • 出身地:神奈川県
  • 学歴:東京大学医学部卒業

ゆうきゆう氏はA子さんにとって憧れの存在だった

ゆうきゆう氏(本名:安田雄一郎)は、神奈川県出身、桐蔭学園高等学校を経て、東京大学理科Ⅲ類(医学部)に現役合格すると、東京大学医学部卒業したスーパーエリート。

2000年頃に「ゆうきゆう」の名前で、メールマガジンを発行し、そこからメディア活動を開始すると、
東大病院での研修、千葉の精神病院勤務などを経て、2008年に「ゆうメンタルクリニック」を開院し、ホームページでマンガの発表も開始されています。

  • 「ゆうきゆう」氏の『マンガで分かる心療内科』はシリーズ累計300万部を超えるベストセラー本

それ以降は、自身のメンタルクリニックを上野・池袋・新宿・渋谷・秋葉原と次々と開院し、
2014年には、皮膚科・美容皮膚科である「ゆうスキンクリニック」を開院し、経営者としても活躍する人物。

こんな輝かしい経歴を持つ「ゆうきゆう」氏はA子さんにとって「憧れの人」だったのです。

相手女性・A子さんが怒りの告発

しかしながら、ゆうきゆう氏に他に交際している別の女性の存在を知ったことで、A子さんの精神状態は悪化。

当時はそれが原因で体重が激減し、高校も中退。自傷行為なども度々繰り返すようになったそう。

その後、冷静になって考えて

「今思うとすごいバカなことをしたなって思う」
「本当に許せない」

とゆうきゆう氏にされたことに対して憤りを覚えて、今回の告発に至ったようです。

週刊文春では、ゆうきゆう氏と不適切な交際をしていたA子さんの怒りの告発動画も公開しています。

  • ゆうきゆう氏と不適切な関係になったとされる10代女性患者の怒りの告発動画

上記動画では、ゆうきゆう氏が取材に答えている様子も報じられています。

スポンサーリンク

ゆうきゆう氏が逮捕される可能性は?

今回、文春砲された内容が事実だとした場合、果たして逮捕されてしまう可能性はあるのか?

似たような事件としては、何と言っても、俳優の小出恵介さんが17歳の女性と不適切な関係に陥り、
俳優活動を休止するはおろか、書類送検までされてしまったという事案があります。

しかし、今回の場合は被害者とされる女性が18歳を超えているので、未成年淫行条例には引っかかりません。

よって、ゆうきゆう氏と女性の間に合意があった上での関係だったのかどうかが基準と考えられます。

もし合意の上での関係であれば、特に問題はないと考えられますが、今回A子さんが告発した内容を踏まえると、正直微妙なところ。

また「ゆうきゆう」氏が医師という立場、今回、告発したA子さんが患者であったということも、少なからず考慮する必要はあると思われます。

この立場を利用して関係を迫ったとなれば、かなりの問題になることが予測されます。

ゆうきゆう氏は週刊文春の報道を否定

しかし、そもそも上記推論は文春砲の内容が全て事実だとした場合のこと。

現時点において、ゆうきゆう氏はツイッターにて、

「この度、私の女性関係に関する報道がなされておりますが、現在確認できる
情報をみる限り、事実に反する内容が多分に含まれており、現在、法的手続を
含め、対応を弁護士と検討しております。」

と報道された内容の大部分を否定されています。

報道したのが週刊文春ということで、さらなる決定的な情報を持っている可能性も十分に考えられますが、ゆうきゆう氏が否定している以上は、今の段階では一連の報道を全て信じるべきではないと考える必要がありそうです。

スポンサーリンク

文春砲の相手・A子の素性と名前が特定されハニートラップ説が浮上

そして、実はネット上ではさらなる展開が起きています。

というのも、ゆうきゆう氏の文春砲スキャンダルの相手とされる女性患者・A子さんに関する素性が特定されているのです。

  • ゆうきゆう氏のスキャンダル相手・A子さんに関する証拠画像

引用:Twitter

告発した女性の正体は元アイドル?

どうやらネット上では、告発した女性の名前は「一条理子さん」という方ではないかとの噂。

一条理子さんはアイドルグループ「Dolly kiss」をデビュー前に解雇された元アイドル。

ツイッターの特定班の証言によれば、下記が「一条理子さん」の情報と一致するとのこと。

  • 秋生まれ
  • 年齢
  • 精神科医通ってる
  • 心理学に興味ある
  • 可愛い
  • メンヘラ

ネット上では、諸々の条件が一致することだったり、報道後、本人がツイッターを非公開したことなどから噂になっていますが、確証はなく真相については不明。

  • ゆうきゆう氏の告発相手は一条理子さんとの証言

  • ゆうきゆう氏のスキャンダル相手と噂される一条理子さんの画像


引用:https://twitter.com/

これらに加えて、ネット上では、一条理子さんからゆうきゆう氏のツイッターに向けての

「ラインの返事返してください。」

というリプを送っていたことが発見され、このことから、

「一条理子さんがストーカーしていたのではないか?」
「ゆうきゆう氏はハニートラップではめられたのでは?」

などといった憶測が飛び交っています。

  • 一条理子さんからゆうきゆう氏のツイッターに向けてのリプ画像

引用:http://livedoor.blogimg.jp/

以上の経緯から、週刊文春によってスキャンダルを報じられてしまったゆうきゆう氏は、ハニートラップに嵌められた被害者なのではないかという意見も多いようです。

しかし、一条理子さんが文春にリークした19歳の女性患者A子さんなのかどうか確証はありません。

一条理子さんのツイッターは現在、非公開となっていますが、文春の報道後も通常運転だったようなので、注目を集め始めてから、怖くなって非公開にしたという可能性も考えられます。

何はともあれ、ゆうきゆう氏は一連の報道を否定しているわけなので、その弁明の方に注目したいところですね。

スポンサーリンク

関連記事

 - 熱愛・浮気