快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

山尾志桜里が弁護士と不倫?疑惑相手・倉持麟太郎の画像や経歴まとめ

2017年9月7日発売の週刊文春によって民進党・山尾志桜里議員の不倫疑惑報道が報じられました。

事前報道では、浮気疑惑の相手は34歳のイケメン弁護士Kと紹介されており、ネット上では「弁護士法人Next」代表の倉持麟太郎氏だと噂に。

その後、正式な報道でやはり山尾志桜里議員との関係が怪しまれている人物は倉持麟太郎氏だと判明。

ここでは山尾志桜里議員の不倫報道とともに、浮気相手とされる倉持麟太郎氏の画像や経歴をまとめます。

スポンサーリンク

山尾志桜里議員のプロフィール


出典:https://www.minshin.or.jp/

  • 名前:山尾 志桜里(やまお しおり)
  • 生年月日:1974年7月24日(現年齢43歳)
  • 出身地:宮城県仙台市
  • 前職:検察官
  • 所属政党:民進党(前原グループ)
  • 学歴:東京大学法学部卒業
  • 夫は実業家の山尾恭生氏

山尾志桜里議員の不倫疑惑を週刊文春が報道

2017年9月7日発売の週刊文春によって、民進党の山尾志桜里議員のダブル不倫疑惑報道が報じられました。

この件に関しては、週刊文春によって正式に報道される前より、テレビや各社メディア媒体によって大々的に報じられています。

6日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で7日発売の「週刊文春」で報じられる民進党の山尾志桜里元政調会長(43)のダブル不倫疑惑について特集した。

出典:スポーツ報知

 

発売前にも関わらずなぜ情報が出回ったのかというと、どうやら発端はジャーナリスト・田中稔氏が

「今週の文春。「山尾志桜里」不倫疑惑を掲載する模様。」

とツイートを残していたからのようです。

また業界関係者の間では、前々から山尾志桜里議員の男性関係についてチラホラ噂になっていたとされています。

不倫疑惑の相手は妻子ある9歳年下の弁護士

事前情報によれば、山尾志桜里議員の不倫疑惑の相手は

9歳年下で妻子のある弁護士K

とされています。

山尾志桜里議員も現在、同じ年の夫で株式会社アメーシア代表取締役である山尾恭生氏と6歳の子供がいるので、すなわちダブル不倫という形になりますね。

幹事長人事が撤回されたのは不倫スキャンダルが原因か?

山尾志桜里議員といえば、もともと幹事長に内定していましたが、9月4日に内定が撤回されました。

これについては、今回の週刊文春の不倫スキャンダルが関係しているとみられています。

2017年9月6日に放送された情報番組『グッディ』の内容によれば、もともと山尾志桜里議員は

「男性問題は絶対にありません」

ということで内定していたが、内定打診を受けた夜に男性とホテルに入るところを撮影されてしまったとのこと。

そのことが原因で白紙に戻されてしまったようです。

なお、山尾志桜里議員と相手の弁護士は一連の報道を否定しているとされています。

スポンサーリンク

浮気相手の弁護士Kは倉持麟太郎氏との噂

週刊文春によって正式に報道される前の情報では、山尾志桜里議員の浮気相手は

「9歳年下で妻子のある弁護士K」

としていましたが、この情報と山尾志桜里議員との共演歴からネット上では山尾志桜議員の浮気相手として報じられた弁護士Kは倉持麟太郎氏ではないかと噂になっています。

倉持麟太郎の画像とプロフィール


出典:https://twitter.com/

  • 名前:倉持 麟太郎(くらもち りんたろう)
  • 生年月日:1983年1月16日(現年齢34歳)
  • 出身地:東京都渋谷区
  • 学歴:慶応義塾大学法学部卒業 ⇒ 中央大学法科大学院修了
  • 職業:弁護士(第65期司法修習修了、2012年弁護士登録)

倉持麟太郎の経歴

倉持麟太郎氏は東京都渋谷区出身のエリート弁護士。

2005年3月に慶應義塾大学法学部を卒業後、2008年3月に中央大学法科大学院を修了すると、2012年に弁護士登録し、第二東京弁護士会に所属します。

 

2014年11月に弁護士法人『二平総合法律事務所』を退所し、同月『弁護士法人Next』を開設すると代表弁護士に就任。

他に、慶應義塾大学大学院法務研究科非常勤講師である傍ら、憲法カフェなどイベントを開催し、多くの市民とも交流を図っています。

 

また東京MX『モーニングCROSS』などテレビのコメンテーターとして活躍することも多く、活動は多岐に渡っているようです。

なお、山尾志桜里議員との不倫騒動を受けてか、現在は来週の出演予定が白紙になっている模様。

今回の騒動が、倉持麟太郎氏にも影響が及んでいることが伺えます。

山尾志桜里議員との接点

では、山尾志桜里議員との接点はというと、2016年11月に愛知県日進市にて倉持麟太郎氏は『安保法制勉強会』という勉強会を開催されたのですが、その勉強会に山尾志桜里議員も参加されていました。

愛知県日進市は山尾志桜里議員の選挙区なので、二人は連携してイベントを開催していたのでしょう。

 

その他、2人が一緒に写っている画像も発見されており、交流があったことが伺えます。

おそらく仕事上の関係で接点を持ち、そこからプライベートでも交流を持つように関係が発展したのだと推測されます。

スポンサーリンク

週刊文春が山尾志桜里の不倫相手は倉持麟太郎と報道

2017年9月6日に報じられた文春オンラインのスクープ速報によって、山尾志桜里議員の不倫疑惑の相手はネット上の予想通り、倉持麟太郎氏(34)であることが報じられました。

報道によれば、山尾志桜里議員が幹事長に内定した2017年9月2日夜、都内の高級ホテルにてイケメン男性・倉持麟太郎氏と密会している様子が目撃。

36階のダブルルームで一夜を過ごすと、2人がチェックアウトしたのは翌日早朝のことだったそうです。

また、その他の日にも度々逢瀬を重ねていたことが明らかとなっています。

直撃取材の様子を映した動画も公開

週刊文春では、山尾志桜里議員に直撃取材した様子を映した動画も公開されています。

動画を見る限り、不倫についてハッキリと否定はされていませんが、大人な対応をされている印象は受けます。

まだ決定的な証拠はないだけに、報道が事実でないならばハッキリと否定してもらいたいところですね。

疑惑の相手・倉持麟太郎氏側は否定

2017年9月7日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」にて、山尾志桜里議員の不倫疑惑の相手とされる倉持麟太郎氏を取材したところ、

  • 不倫について

「まったくないです。それだけは全く…政策ブレーン的なことは民進党の先生方と本当に数え切れないほどやっている1人としてコミュニケーションを取りますけど、一切、そういうことはないです」

  • 二人で密会していたことについて

「普通に議員会館とかで事務所でありますけど、不倫とかは一切ないです」

ーホテルで会ったことがあるか?

「もちろんないです。ボクもまだ記事を見ていないし何が出るか分からないですけど、基本的に何が問題があることならば、私も法律家なので対処はしようとは思います」

と疑惑を全面否定されました。

週刊文春では、2人がホテルで密会しているところが目撃されたとのことですが、その報道とは食い違いが生じていますね。

続報に注目したいところです。

スポンサーリンク

関連記事

 - 熱愛・浮気