YouTuber

テラスパンパンス炎上で活動休止。解散説や実はマホト復帰支援説も浮上

投稿日:

YouTuber『テラスパンパンステラパン)』が、マホトさん対する批判動画を公開して炎上する事態となっています。

しかし、実はマホトさんの活動再開を助けるためのピエロを演じていたのではないかとする説も浮上。

 

ここでは、

  • テラスパンパンスが炎上して活動休止に至った経緯とは?
  • 解散説やマホト復帰の支援をしていたのではないかとする説の真相とは?

について、調査してまとめてみました。

テラスパンパンス炎上で活動休止

音楽活動にYouTuber活動にと忙しい日々を送っていたテラスパンパンスですが、2019年6月20日に公開した動画のことで、2019年6月24日現在においても炎上状態に置かれていることが明らかになりました。

問題となった動画は、2019年6月2日に女性への暴行事件を起こして逮捕されてしまった有名YouTuber「ワタナベマホト」さんに関連するものでした。

逮捕の報道が出た2019年6月19日の翌日に公開されたその動画は、「マホトさんとの事について全て話します」と題されていました(テラスパンパンスが投稿したオリジナルのものは2019年6月24日現在閲覧不可能)。

動画内に登場したのは兄貴さん、辰彦さん、junさんです。

メインメンバーの中で唯一こーだいさんのみ出演していません。

テラスパンパンスとワタナベマホトのコラボミッション動画

テラスパンパンスはかつて、自身のチャンネル登録者数を増やすためにワタナベマホトさんにコラボを打診しました。

しかしワタナベマホトさんはそのままでコラボするだけでは面白くないと考えたのか、コラボを行うことに条件をつけました。

その条件というのが、「登録者10万人を超えるまで、家の中でも外でも裸足で生活する」「メンバー全員が『テラスパンパンス』を名乗る(一時期一部メンバーの名前が「黒テラ」「赤テラ」のようなものだったのはこれが理由)」というものでした。

テラスパンパンスのメンバーもその条件を飲み、裸足生活を開始しました。

しかし、開始半年を越してもチャンネル登録者数は5万人から伸びることは無く、アルバイトをクビになったり駅のホームで自殺者に間違われたりしたこと、夏はアスファルトで火傷をしてしまうことを明らかにしてミッション遂行がこれ以上出来ないことを伝えます。

その訴えを受けたワタナベマホトさんは裸足生活を中止することを決めますが、そのまま止めるのは甘いと、「東海オンエア」メンバーの「としみつ」さんや「夕闇に誘いし漆黒の天使達」メンバーの「小柳」さんと相談。

結果、テラスパンパンスに新たに課せられたミッションは「家の中でも外でも全身タイツで生活する」というものになりました。

また、この全身タイツ生活もかなり大変だったようで、遊んでいたら警察に通報されたり、そもそも音楽活動用のMVも撮影できないといった弊害があったようです。

テラスパンパンスが不満を暴露

動画内にて、テラスパンパンスは当時ワタナベマホトさんらに課せられたミッションについて話します。

  • ワタナベマホトさんは「テラスパンパンスメンバーが『十字架欲しい』と言ってきた」と発言しているが、そんなことを言った覚えはない
  • コラボしてほしかったら条件をクリアしろと言われて、断れる状況ではなかった
  • コラボ依頼時、カメラを回す許可は取っていた
  • 全身タイツ生活を中止したいと打診したらボロクソに言われた

ということがあったのだと、テラスパンパンス側が明らかにしました。

 

また、目標登録者数に到達しなかったことに関して、辰彦さんはかなりストレスが溜まっていたのか「『俺らの実力不足やからね、普通に10万人いけんかったのは』って言うんだろう!じゃあお前らがやってみろガキが!!」と激高し、視聴者を煽る一面もありました。

更にjunさんが自虐的に「こうしたミッションを楽しめない自分たちはYouTuberに向いていなかったのかもしれない」と、YouTuber界についてうそぶく場面もありました。

 

締めくくりに兄貴さんが

  • ワタナベマホトさんが自分たちを面白くしようとしてやっていることはわかっている
  • ワタナベマホトさんの人格を否定したいわけではない
  • しかしテラスパンパンスが目指すアーティスト像と全身タイツはどうしても乖離してしまう
  • だからこのタイミングで全身タイツ生活を終わりにする
  • 自分たちの作りたかった動画や理想の音楽を作っていけるようにこれからも頑張りたい

と発言し、ファンへの謝罪と共に全身タイツを脱ぎ、全身タイツ生活を終了しました。

テラパンのマホト暴露動画に批判殺到で解散説も浮上

ワタナベマホトさんが逮捕されたと報じられた翌日に投稿されたテラスパンパンスの当該動画は、かなりの低評価がつけられ、コメント欄もかなり荒れました。

大半がテラスパンパンスへの批判で埋め尽くされた動画は、2019年6月24日時点でこれ以上の延焼を防ぐためか、公開が停止されました(残されている動画は、有志が上げなおしているミラー動画であり、テラスパンパンスがオリジナルでアップロードしているものではない)

 

事実、テラスパンパンスのチャンネル登録者数はワタナベマホトさんとのミッション受理で2000人以上上昇、テラスパンパンスがワタナベマホトさんの動画に登場してからは9000人以上も増加するという功績を挙げています。

こんな実績があるにも関わらず、ワタナベマホトさんを貶しているとしか思えない動画を投稿したテラスパンパンスに「恩知らず」「恩を仇で返している」と視聴者が怒りを露わにしているのです。

 

ワタナベマホトさんと共にテラスパンパンスへミッションを与えた夕闇に誘いし漆黒の天使達メンバーの小柳さんは、Twitter上で怒りを見せています。

目標達成できなければ解散!?

そもそもテラスパンパンスは2018年3月1日に解散寸前にまで追い込まれてしまっていました。

 

2018年3月当時のテラスパンパンスはチャンネル登録者数が伸び悩んでおり、満足いく活動が出来なかったのです。

そして、2018年10月1日、半年後までにチャンネル登録者数が3万人を達成しなければ「解散する」と動画にして表明していたのです。

その対策として考えられたのが、UUUM所属のYouTuberであり、事務所の先輩であったワタナベマホトさんとのコラボだったのでしょう。

結果としてワタナベマホトさんやたっくーTVれいでぃおさんなどのコラボ協力もあり、チャンネル登録者数は3万人を達成、無事解散を免れることが出来たのです。

 

以上のこともあったからか、今回公開されていた動画に対する批判が大きいものであると思われます。

炎上騒動はワタナベマホト活動復帰を支援するため?

しかしこの炎上騒ぎ、Twitterでは以下のように言われています。

  1. 不満がしょうもなさすぎるし、批判も演技にしか見えない
  2. 明らかにマホトから受けたリターンが彼らが払った対価よりも大きいのは幼稚園児が見ても分かるのに、それがわからないかのようにふるまっている
  3. 炎上しても評価やコメントなどを公開し続けている
  4. メンバーの1人がよりひとの批判ツイートをリツイートしている

テラスパンパンスの批判がしょうもない、演技のようにしか見えない、辰彦さんがよりひとさんの批判ツイートをリツイートしているという観点から、この炎上騒動はテラスパンパンスが意図的に起こしたものではないかと考えているのです。

テラスパンパンスが今のタイミングでワタナベマホトさんを批判することで、ワタナベマホトさんへ向けられたヘイトを少しでもテラスパンパンスに向け、復帰した時にワタナベマホトさんへ庇ったという事実を作っておいているのではないかと言われています。

ワタナベマホトさんが復帰後に「テラスパンパンスが助けてくれた」と発言することでの自身らの後の好感度上昇を狙っているのではないかというのです。

 

このツイートに対しての返信は基本的に「そんなわけはない」という言葉で溢れていますが、無いと断定することは出来ないのではないかと思われます。

テラスパンパンスが活動休止を発表!解散はせず

ちなみに、テラスパンパンスは2019年6月23日付で謝罪動画をアップロードしています。

動画の内容によれば、炎上してしまったことに対する謝罪を述べたあと、次の動画を最後にしばらく動画配信を休止するといった内容でした。

 

じつはこの謝罪&活動休止動画をアップする30分ほど前に、かねてより交流があった、「たっくーTV」(登録者数70万人)によって、テラパンのドッキリ動画が公開されています。

テラパンは過去に、たっくーとのコラボ曲を発表して、そのおかげでライブ出演を果たしたこともあります。

そんな今回のドッキリ動画がこちら。

たっくーは、テラパンに電話をかけ、

「お世話になっている人から擁護してもらえず、ブチギレられたらどうなる?」

というドッキリをしかけています。

 

電話がつながると、終始、強い口調で

「仮にも世話になった人やろ?なんで3人もおってあんな動画あげるのやめよう思わへんの?」
「こっちは中途半端にYouTubeやってないんよ。舐めてるやろ?」

などと3分ほどにわたってしかった後にドッキリのネタバラシ。

ただ、今回の騒動を「しっかりと反省してほしい」というのは本心のようで、

「しっかりと悔いを改めて、また何か曲を作りましょう」

と言って締めくくりました。

 

以上の流れを見る限り、マホトさんを助けるためという説は少し考えにくいかもしれませんね。

テラスパンパンスのプロフィール


「テラスパンパンス」は、2017年5月3日から動画投稿を開始し、活動を行っているYouTuberグループです。

メンバーは兄貴さん、辰彦さん、こーだいさん、junさん、サブメンバーは上皇さん、柴田さんの計6名。

「ワタナベマホト」さん「たっくーTVれいでぃお」さんといった有名YouTuberとコラボした実績があります。

まとめ

同じ大学出身の人物で結成されたYouTuber兼ミュージシャングループである「テラスパンパンス」は

  • かつてワタナベマホトさんとコラボして動画を撮り、登録者数を一気に伸ばしたことがある
  • ワタナベマホトさんとのコラボなどによって、チャンネル登録者数が3万人を突破し、解散を免れた
  • 2019年6月20日、ワタナベマホトさんが逮捕された翌日に公開された暴露動画が大炎上し、2019年6月24日現在進行形で延焼している
  • 2019年6月24日現在、大炎上したオリジナル動画は視聴不可能となり、代わりに謝罪動画がアップロードされている(炎上した動画は2019年6月24日現在、有志によって再アップロードされている)

とのことです。

 

今回の炎上騒ぎで良くも悪くも強い注目を浴びることになってしまったテラスパンパンス。

今後どのような動きを見せていくのか、気になりますね。

なお、テラスパンパンスのメンバー別プロフィールは以下の記事にまとめています。

テラスパンパンス メンバーの年齢・大学・本名などwikiプロフィール

『テラスパンパンス』とは、2017年5月3日より動画投稿を開始したYouTuberグループです。 正規メンバーが6人とい …

続きを見る

期間限定YouTubeでお金を稼ぎたい人向け無料メルマガ講座

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-YouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.