VTuber YouTuber

シフィール・エシラーの中の人はVTuberみりあの声優と同じ?wikiも総まとめ

投稿日:

シフィ(シフィール・エシラー)』さんとは、2019年7月2日より本格的な活動を開始したVTuberです。

人気VTuberグループの「エイレーン一家」に所属するVTuberで、ちょっと特異な出自を持っています。

 

今回はそんなシフィさんの

  • Wiki風プロフィール
  • 特異な出自
  • 中の人がVTuberのみりあの声優と同一人物だという噂

についてまとめてみました。

シフィ(シフィール・エシラー)のWikiプロフィール

  • 名前:シフィール・エシラー
  • 愛称:シフィ
  • 性別:女性
  • 身長:動画内ではベイレーンより高身長に描かれているが正式には不明
  • 出身地:ユグドラシル(異世界)
  • 特技:野球、魔法、料理
  • 好きなもの:漫画
  • 嫌いなもの:ブラックキギョー、実写映画
  • 所属:エイレーン一家(事務所には所属していない)
  • 公式Twitter:シフィ🌸異世界人
  • 公式YouTubeチャンネル:シフィ-Sifir Esirer-

異世界人VTuber!シフィとは?

シフィ(シフィール・エシラー)さんとは、2019年7月2日から正式に活動を開始したVTuberです。

VTuber界では古参の分類に入るグループ「エイレーン一家」所属のキャラクターです。

元々は引退した「ベイレーン」さんの動画内に登場する一登場人物としてのキャラクターでした。

引退をするベイレーンさんのチャンネルを引き継ぎ、チャンネル名を「シフィ-Sifir Esirer-」に改めて活動を開始しています。

 

外見はベイレーンさんの動画で登場していた時のように低い頭身が基本となっているものの、以前の動画からは少々差異があり

  • 時折高い頭身で登場するようになっている
  • 登場キャラクターの声が音声合成ソフトではなくなり声優がついた

といった部分に違いが見られます。

シフィさんの動画内容

活動するキャラクターはシフィさんにバトンタッチされているものの、動画の内容に関しては相変わらず過激で人を選ぶものとなっています。

世間に対する物申す系、「○○したらどうなる」などの漫画を投稿し続けています

普通のYouTuberのような雑談動画やゲーム実況動画、歌ってみたなどの投稿はされていません。

また、以前チャンネルを使っていたベイレーンさんの動画は削除されておらず、シフィさんのチャンネルで視聴することは2019年10月9日現在でも可能となっています。

動画で明かされたシフィの出自!

実はシフィさん、ベイレーンさんら「エイレーン一家」オリジナルのキャラクターではないのです。

このことはベイレーンさん最後の動画で明かされています。

シフィさんはとある人物たちによって企画された3Dアニメーション作品「Co-SyNapse」という作品に登場するキャラクターだったのです。

トレーラームービーである「第X話」は公開済みで、企画はクラウドファンディングによる寄付で進行していました。

しかし寄付期限前に企画者が「3Dアニメーションを甘く見ていた、このままでは視聴者が納得いくようなストーリーアニメを作れない」として企画の無期限延期を宣告、寄付金額は寄付者に全額返金されました。

その後、そのアニメの主要登場人物であるシフィさんがベイレーンさんの動画に登場します。

ベイレーンさんの動画内でその知名度を伸ばし、ベイレーンさんからチャンネルを譲渡される形で本格活動を開始したというわけです。

 

ちなみに、シフィさんの動画内に登場し、新たなシフィさんの居候先として設定されていたキャラクター「レナナ」はこのアニメのヒロイン的位置づけのキャラクターとなります。

レナナさんはシフィさんの動画内に登場する他、自らのTwitterアカウントも持っています。

アニメーション作品とエイレーン・ベイレーンとの関係とは?

ですが、実はこのアニメ企画に、シフィさんと関わりが非常に深い筈のベイレーンさんは一切関与していません

別段協力者というわけでもなく、シナリオ担当として関わっていたという事実もないのです。

また、エイレーン一家を率いて活動を続けている「アニメ娘エイレーン」さんは、このことについて沈黙を守っています

 

ここからは筆者の推測となりますが、この有志の人物というのは、アニメ娘エイレーンさんか、アニメ娘エイレーンさんに非常に近しい人物なのではないかと推測されます。

でなければ、あっさりと動画を公開してシフィさんのチャンネルに載せたりは出来ませんし、そもそもシフィさんの使用権利などもそんなにあっさり取れることも無いでしょう。

ベイレーンさんは関与をしていないと明言しているのに対し、アニメ娘エイレーンさんは何の発言もしていないという所も、この推測を裏付けるところです。

 

実際はベイレーンさんもアニメ娘エイレーンさんも明言はしていないため、本当のことについては不明な部分が多いですが、可能性としては無いとは言い切れないでしょう。

シフィの中の人は、かつて渦中にあったあの人?

それでは、異世界人という設定で活動を続けるベイレーンさんの後継者、シフィさんの中の人とは一体誰なのでしょうか。

以前は音声合成ソフトで声を出していた

シフィさんは以前まで、音声合成ソフトを駆使してその声を出していました

ベイレーンさんの動画内ではその音声合成ソフトで声を出す様を見ることが出来ます。

音声合成ソフトの詳細は不明ですが、一部では「ゆっくり音声」と言われているため、「SofTalk」を使用しているのではないかと考えられます。

 

ですが、2019年10月現在まで、シフィさん名義で投稿された動画では全て音声合成ソフトを使用されていません。

ちゃんとした人間の声であることがわかります。

この声は誰が出しているのでしょうか。

調べてみたら意外な人物が声優として浮上しました。

中の人は初代「桜樹みりあ」!?

新たに声がついたシフィさんの中の人は、ネット上にてフリーの声優活動を行っている「九重なゆ」さんであると噂されています。

かつてパワハラやいじめなどの問題が告発され、大炎上した挙句、全キャラクターの声優が入れ替えとなった「ゲーム部プロジェクト」で「桜樹みりあ」さんを演じていた人物です。

その桜樹みりあさん役だった九重なゆさんが、今はエイレーン一家のシフィさんの声を演じていると言われています。

 

ソースは掲示板サイトの書き込みですが、その声を聞きなれているファンが言っているのですから信憑性はある情報なのではないかと思われます。

九重なゆさん自体はシフィさんに言及していないため、本当のことは不明ですが、シフィさん=九重なゆさんという図式に関しては、嘘やガセの類とは言い切れないでしょう。

尚、九重なゆさんは他にも複数のVTuberやキャラクターの声を当てるなど、個人サイト設立より精力的な活動を見せています。

他の中の人候補に上がった人とは?

他にも「シフィ 声優」などのワードで検索すると、プロの声優さんである

  • 甲斐田裕子さん
  • 佐倉綾音さん

が検索結果としてヒットします。

ですが、シフィさんの声にあるどことなく感じられる素人感は、プロの声優として一線級で活躍する上記お二方にはありません。

そもそも上記お二方とシフィさんでは声色自体が全然違います。

そのことから、筆者はこの上記二人の声優さんがシフィさんの声を当てている人の候補としては考えられません

偶然似たようなワードがお二方関連にあって、偶然引っかかってしまったのではないかと思われます。

まとめ

ベイレーンさんのチャンネルを引き継ぎ、活動を開始したシフィ(シフィール・エシラー)さんは

  • エイレーン一家所属の「ベイレーン」さんからチャンネルを2019年7月2より引き継いで、本格的に活動を開始した
  • 元はエイレーン一家のオリジナルキャラクターではなく、有志のメンバーによる3Dアニメ企画「Co-SyNapse」に登場する主人公キャラクターであった
  • 一緒に動画出演している「レナナ」も当該アニメーションの登場人物で、彼女はヒロイン枠だった
  • アニメ企画の企画者はエイレーン一家を率いる「アニメ娘エイレーン」だったのではないかと考えられる
  • 音声は以前まで音声合成ソフトを用いていたが、本格的な活動開始より声優がついた
  • 声優はかつてゲーム部プロジェクトにて「桜樹みりあ」を演じていた「九重なゆ」さんであると推測されている

とのことです。

 

引退したベイレーンさんの意思を引き継いで、過激な動画を投稿し続けるシフィさん。

今後の活動に注目が集まりますね!

期間限定YouTubeでお金を稼ぎたい人向け無料メルマガ講座

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-VTuber, YouTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.