VTuber

みみたろう(VTuber)の中の人の正体!マツコ会議で素顔が判明して衝撃

投稿日:

みみたろう』さんとは、事務所などに所属せず活動しているVTuberの一人です。

特徴的な外見と癒し系のような雰囲気を醸し出し、美少女が溢れかえるVTuber界では比較的レアなキャラクターを持っていると言わざるを得ない存在です。

更に、2019年2月9日に放送されたマツコ・デラックスさんMCのバラエティ番組「マツコ会議」に出演したことでも有名ですね。

 

今回はそんな癒し系ゆるきゃらVTuberみみたろうさんについて

  • 中の人がマツコ会議に出演して素顔が判明した件
  • 中身の魂・アルティメットハイの過去や経歴

など特定済みの情報を全てまとめました。

みみたろうのプロフィール

ゆるきゃらVTuber「みみたろう」とは?

みみたろうさんとは、事務所を通さずYouTuber活動を行っているバーチャルYouTuberの一人です。

Twitterに姿を現したのは2018年11月14日、活動は2018年の12月30日及び12月31日という、本当に生まれたての新人VTuberです。

しかし活動自体はなかなか精力的であり、2019年2月18日現在の時点で両チャンネルにて22本の動画をアップロードしています。

動画の内容は教育的…?

一つ目のチャンネルである「みみたろうchannel」では、小学生などの低年齢層を対象に、国語や算数、理科や社会、英語などの授業を動画で行っています。

ふわふわゆるキャラのみみたろうさんが、優しくわかりやすく、まるで塾やゼミアプリのように学校で習うことを教えてくれます。

近年利用者層が低年齢化してきているYouTubeならではの動画ですね。

 

しかし、もう一つのチャンネルである「夜の軽バズりみみたろうChannel」では打って変わって別の顔を見せています。

こちらのチャンネルでは、普段のゆるゆるふわふわキャラクターを色んな意味でかなぐり捨てて、好き放題語って喋る動画をアップロードしています。

一本目から自身の誕生経緯について普通に語っているので、新感覚ですね。

 

これらのチャンネルでのみみたろうさんは、前者が通称「昼のみみたろう」、後者を「夜のみみたろう」と称しています。

ちなみに、みみたろうさんは自身を「子どもたちのためのバーチャルYouTuber」と称しており、好き放題やっている夜の活動を子供たちやその親御さんたちにバラしたくはないようです。

最終的には「NHK教育テレビ出演」を狙っているというみみたろうさん、流石に「夜の活動」はNHKには内緒らしいですね。

みみたろうさんの中の人とは?

それでは、裏表があるふわふわゆるキャラバーチャルYouTuber「みみたろう」さんの中の人とはどんな人なのでしょうか。

みみたろうさんの「中の人」…正体判明!

生まれたてでまだまだこれからというVTuberみみたろうさん。

2019年2月9日放送のマツコ・デラックスさんMCの人気バラエティ番組「マツコ会議」のVTuber特集に大抜擢されて登場するという快挙を成し遂げています。

そして当番組に登場したみみたろうさんは、外見や立ち位置だけでなく、VTuberとしては最も異端なことを成し遂げます。

 

なんと、みみたろうさんの中の人(番組内では「魂」と表現)が、サングラス(VRゴーグル?)着用とはいえ登場したのです。

中の人は「アルティメット・ハイ」という人物でした。

アルティメット・ハイさんとは何者?

アルティメット・ハイさんとは、元よりニコニコ動画などで動画を投稿したり、生放送を行っていた生主です。

投稿者として声真似や替え歌、実況など多種多様な動画を作成してた存在であり、2005年からネットラジオで活動を行っていたベテランなのだそうです。

年齢はおおよそ30歳であると推測されています。

初めてネットラジオを放送した年齢が16歳であると言われているため、それから14年後の2019年現在は単純計算で30歳ということになりますね。

 

声域がかなり広いことが特徴であり、男性ですが「一人ちびまる子ちゃん」が出来るという特技を持っています。

ニコニコ動画ではちびまる子ちゃんの声真似をしながら「歌ってみた」動画があるくらいであり、総合ランキング1位を取ったこともあるそうです。

みみたろうの誕生秘話

アルティメット・ハイさんは「マツコ会議」にてみみたろうさんの誕生秘話もサクっと語っています。

その内容が

  • みみたろうはクラウドファンディングで資金を集めて作成したVTuber
  • クラウドファンディングで637万円集めた
  • 3DVTuberは活動開始するために最低でも500万円程度かかってしまう
  • みみたろうのモデルは耳かきについている白い「梵天」(白くてほわほわしたアレ)
  • 名前は定期的にバズるアルティメット・ハイさんの動画「怪談新耳袋実況」から考えられた「軽バズり新耳袋太郎」の略称で、縮めて「軽バスりみみたろう」となった

なのだそうです。

売名行為?

みみたろうさんは活動を開始してから非常に日が浅いVTuberです。

そのため、一気にどこかで名前を売る必要があったのだと推測されます。

今回地上波のテレビ番組で顔出ししたのも、「誰もやっていないから話題になる」という意図があったのだと推測するのは容易ですね。

アルティメット・ハイさんが元よりネットラジオやら色々な活動を行ってきていたため、顔出しやメディア進出に抵抗がなかったのも手伝って、顔出しという思い切った行為に出たのでしょう。

 

本人も自身の行為が話題になることを見越して、こんなつぶやきをしています。

売名、というと聞こえは悪いですが、上手い宣伝効果ですね。

 

アルティメット・ハイさんの意図した通り、ネット上ではかなりみみたろうさんの存在を気にする人たちが多くなったように見えます。

今後の活動がかなり注目されます。

まとめ

ゆるふわ異色のVTuber『みみたろう』さんは

  • 事務所に所属せず個人活動を行っている3DVTuber
  • クラウドファンディングで資金を集め、制作された(集まった資金は637万円)
  • 動画チャンネルを二つ持ち、片方は子供向けの「昼の顔」、もう片方は表に出せない「夜の顔」
  • 中の人は2005年より活動を続けるベテラン動画制作者「アルティメット・ハイ」さん

とのことです。

 

マツコ会議で軽くバズっているため、今後の活動が特に注目されるVTuberとなりました。

中の人であるアルティメット・ハイさんも合わせてチェックしていきたい存在ですね!

期間限定YouTubeでお金を稼ぎたい人向け無料メルマガ講座

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-VTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.