熱愛

闇営業芸能人メンバーの写真でザブングル参加特定【カラテカ入江の仲介】

投稿日:

カラテカ入江慎也さんが詐欺グループの闇営業をしていたとして炎上し、吉本興業を解雇されましたが、ツイッターから写真が出回り、雨上がり決死隊の宮迫博之のほかザブングルが参加が特定されています。

  • 参加していた芸能人メンバー一覧は誰か?
  • 新たにツイッターからパーティー参加者の最新画像

このあたりまでまとめてみていきます。

 

カラテカ入江慎也が起こした闇営業仲介の炎上騒動

吉本興業に所属する人気のお笑い芸人たちが窮地に陥っています。

ことの発端は、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さん(年齢42歳)が、芸能活動の傍ら、独自に営業(闇営業)をしていたことが発覚した炎上騒動。

この営業というのが、振り込め詐欺などをしている反社会的勢力集団のパーティーだった事が報じられ大きな話題に。

詐欺グループの忘年会に盛り上げ役として営業をしていたことが判明したのです。

この事件を受けて、カラテカ入江さんは吉本興業をクビになり、芸能界引退を余儀なくされています。

 

それだけならよかったもののさらに、カラテカ入江さん主催の闇営業のステージに驚くべきメンバーが参加していたことが判明し、さらに大きな炎上を巻き起こしています。

雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンブー田村亮らも闇営業の参加メンバー

2019年6月7日発売の『FRIDAY(フライデー)』は、振り込め詐欺集団の忘年会の参加メンバーの中に、カラテカ入江だけじゃなく、雨上がり決死隊・宮迫博之や「ロンドンブーツ1号・2号」の田村亮などが参加していたことを報じています。

カラテカ入江さんはその仲介役をしていたとのこと。

宮迫博之の歌動画も流出

宮迫博之さんは闇営業中に得意の歌で忘年会を盛り上げており、その現場がフライデーによって

こちらが雨上がり宮迫博之さんが熱唱する歌動画。

宮迫博之さん自身の持ち歌である【全てが僕の力になる】を熱唱している様子が伺えます。

フライデーでスクープされたお笑い芸人の参加メンバー

フライデーによってスクープされたのは、

  • 雨上がり宮迫
  • ロンブー亮
  • ガリットチュウ福島
  • レイザーラモンHG
  • カラテカ入江

これらのお笑い芸人。

 

さきほどの宮迫さんの熱唱動画をみても、バックでガリットチュウ福島と思われる人物が手拍子を売っている様子や、手前にカラテカ入江がいることがわかります。

闇営業参加メンバーの最新写真がツイッターから流出

そんな中、炎上の勢いはとどまることをしらず、闇営業のパーティー参加者によって撮影された最新写真がツイッターから流出してさらに火をふいています。

その画像というのがこちら。

写真が撮影されたのは2014年のことで糖時は注目されていませんでしたが、今になって大きな注目を集める事態となっています。

ザブングルの松尾陽介と加藤歩も参加していた!

この画像を見て頂くと分かる通り、フライデーによってすっぱ抜かれた人物の他に、

お笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介(42歳)と加藤歩(44歳)

この二人の人物も参加していたことが鮮明に伺えます。

上から順に

  • カラテカ入江
  • ロンブー亮
  • 雨上がり宮迫
  • ザブングル
  • レイザーラモンHG

これらの人物の姿が確認できます。

これは芋づる式にどんどん特定されていってしまうかもしれませんね・・・

お笑い芸人は闇営業している人が多い!?

今回のカラテカ・入江さんの闇営業炎上騒動を受けて、お笑い芸人の闇営業に参加しているメンバーが次々と明らかになっていっています。

パンサーの尾形さんは、脱税の疑いがもたれていたり、福山雅治さんのモノマネ芸人みっちーは15万円で闇営業、さらにオードリー若林のモノマネ芸人・八木良さんもSNSから闇営業をうけていると明かしているとのこと。

「サッカーの名門校・仙台育英高校で中心選手として鳴らしたパンサー・尾形貴弘は、IT企業の社長らが集まる経営者主催のフットサルの試合に頻繁に呼ばれ、そのたびに5万円ほど小遣いをもらっていたことを告白。しかし、その収入を税理士に申告していないため、脱税の疑いが持たれています。福山雅治のモノマネでおなじみのみっちーは、番組内で月に約15万円闇営業で儲けていることを暴露。特にオイシイのが結婚式のビデオレターの仕事で、会場に行かず1~2分のお祝いコメントを送るだけで3万円稼げるのだとか。また、オードリー・若林正恭のモノマネをしている八木良は、『TwitterやFacebookなどのSNSに直接依頼がくるので、それを請け負っている』と、以前よりも闇営業がしやすい環境になっていることを明かしています」(テレビ誌ライター)

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201906_post_205739/

 

さらに第2のカラテカ入江になるともっぱら噂されているのが、コロコロチキチキペッパーズのナダルです。

かれは実は過去にロンドンハーツというテレビ番組で、闇営業に精を出していることを自ら告白しています。

「彼は昨年放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて、反社会的勢力の男性から金銭やブランド品を渡された場合、受け取るかどうかのドッキリ企画を仕掛けられた際に黒い交際を続けていました。さらに、6月5日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、プライベートを映した隠しカメラの前で闇営業に精を出していることや、放送では伏せ字で処理されるほどの“何か”をやっていたことを白状していましたから、うしろめたいことをやっているのは間違いないでしょう」

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201906_post_205739/

かなりのそうそうたるメンバーがすでに闇営業をしていたということが明らかになっており、そうなってくると吉本興業の芸人全員に疑いの目がかけられてしまいますよね。

実際、インターネット上では元山口組系組長で、作家や評論家でもあるカリスマ的人物・猫組長(55才)が、

「100万円を受け取った吉本芸人」

「出席者全員が受け取ってるの裏取れてる」

とのコメントをしています。

果たして、今後どうなってしまうのか・・・

闇営業していた雨上がり・宮迫らは吉本興業を解雇になる?

なお、今回の闇営業騒動を受けて、カラテカ入江さんは吉本興業を解雇されています。

しかし、宮迫博之さんに関しては、厳重注意処分という事でとどまっています。

その理由としては、

  • 直接的につながっていたのはカラテカの入江
  • 宮迫らは仲介で営業していただけで、反社会勢力と直接的につながった証拠はない

ということ。

 

吉本興業側からしても、すでにレギュラー番組を多数抱えている宮迫博之さんらを解雇するとなると、大きな痛手をくらいます。

さらに宮迫博之さんのレベルぐらいで闇営業している吉本芸人は多数いると考えられるため、前例をつくってしまうとその他の芸人も解雇しないといけなくなります。

そうなると大打撃どころでは済まなくなる可能性があります。

事実、吉本興業側は火消しに動いているという動きもネット上では勘繰られているようですね。

事実関係は不明ですが、デイリースポーツの記事が度重なる修正がされていると某掲示板で指摘が上がっていました。

最初の公開時:雨上がり宮迫&ロンブー淳

修正①:ロンブー淳(宮迫消される)

修正②:ロンブー亮(宮迫・ロンブー淳消される)

という修正が入ったとのこと。

 

雨上がり宮迫さんは騒動を受けて、ツイッターにて以下のように謝罪文を公開しています。

 

しかし、この謝罪文すらも、LINEのスクショ画像であるとの指摘があがっており、炎上はおさまるところをしらなそうです。

現実的には、宮迫博之さんが吉本興業を解雇され、芸能界を引退するというパターンにはならなそうですが、はたしていつおさまるのか・・・

あとは今後、他にも芸能人メンバーが参加していたのかが明らかになるのかどうかということですね。

情報に進展があり次第追記します。

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-熱愛

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.