VTuber

ベイレーンの引退理由や中の人と声の正体。過去には炎上も【広告不可】

投稿日:

ベイレーン』さんとは2018年4月1日より活動を開始したVTuberです。

ミライアカリ」さんのプロデューサーである「アニメ娘エイレーン」さんの動画に登場していたキャラクターが独立してVTuberとなったという経緯を持っています。

突如発表した引退の理由や、中の人の正体、過去の炎上動画も話題に。

今回はそんなベイレーンさんについてまとめてみました。

ベイレーンのプロフィール

アニメ娘エイレーンの血縁者!「ベイレーン」とは?

ベイレーンさんとは、2018年4月1日より活動を開始したVTuberです。

今をときめく人気VTuber「ミライアカリ」さんのプロデューサーとして活動を行っている「アニメ娘エイレーン」さんがかつて作成していた動画より派生したキャラクターで、エイレーン一家の一人です。

派生してVTuberデビューした理由は、「VTuberなんて寿命の短いコンテンツだから今のうちに参入しておく」というものでした。

 

アニメ娘エイレーンさんの姉という設定のキャラクターですが、妹であるエイレーンさんや紅ノさんとは違い、常に二頭身の姿で登場します。

身長や体重といった数値が異様に小さいのは、それが理由ですね。

活動当初はアニメ娘エイレーンさんの動画内で使用されていた姿と同様のアバターを使用していましたが、2018年11月23日より新たに書き起こされたアバターを使用するようになりました。

しかし、視聴者間ではやや賛否が分かれてしまったため、2019年3月より従来通りのアバターに戻して活動を行っています。

 

口調に特徴があり、一人称は「おいら」、語尾には「~だお」をつけ、2ちゃんねるのキャラクター「やる夫」のような語り口を使います。

ベイレーンの動画

ベイレーンさんの動画は「歌ってみた」や「雑談」ではなく、社会やよくあるものへの毒舌なツッコミや批判といった「ツッコミ動画」の投稿が主となっています。

内容は非常に過激な傾向にあり、更に下ネタやゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」ネタを多用するなど、人を選ぶ傾向にあります。

しかしそんな過激な動画が好評であり、チャンネル登録者数は徐々に伸びて2019年5月現在13万人に到達しました。

 

実は2017年8月20日時点でチャンネル自体はあったものの、動画投稿がなく、長らく開店休業状態が続いていたことがあります。

ですが、運営側の熱意によって4月1日より動画投稿を開始、当初は1ヶ月に1本程度の投稿数でしたが、2019年3月よりは1週間に1本程度の動画投稿ペースになりました。

ベイレーン炎上!?

怖いもの知らずと思わざるを得ない態度を取り、社会やネットに鋭く突っ込むツッコミ動画を投稿しているベイレーンさん。

実は炎上騒ぎを起こしたことがあります。

その原因となった動画が「VTuberの真実を教えてやるお!【お前ら向けにわかりやすく説明してみた】」です。

確かに炎上しそうなものではありますが、なぜ炎上したのでしょうか。

詳しい経緯は以下の通りです。

ベイレーンの動画が炎上したワケ

2019年現在こそサムネイルに掲載されているVTuberは別の人物となっていますが、ニコニコ動画版及び初回投稿版のサムネイルは「キズナアイ」さんと「輝夜月」さんにモザイクをかけた画像を使用していました。

モザイクはきつめにかかっているものの、わかる人には十分わかるレベルとなっています。

この扱いに怒りを覚えたキズナアイさんや輝夜月さんのファンが抗議をしたのだそうです。

結果、ベイレーンさん側の運営は当該動画のサムネイルを差し替えを行い、現在に至っています。

 

ですが、炎上騒ぎについてはこれ以上詳しいことが掲載されておらず、本当に抗議があったのか、実は単なる演出ではないのかなどの真相は不明です。

それでも2019年現在騒ぎに関しては鎮火しているため、あまり蒸し返さない方が良い問題であることは確かです。

もう一つの炎上騒ぎ?

実は「ベイレーン 炎上」で検索すると、もうひとつ引っかかる動画が存在します。

それが「【炎上】迷惑YouTuber逮捕される」というものです。

これに関しては題名に炎上と入っているだけで、本当に炎上騒ぎになっているわけではありません

内容は相変わらず過激ではありますが、炎上騒ぎといったようなトラブルには発展してはいません。

ベイレーンの中の人(声優)について

それでは、過激発言と下ネタを駆使してツッコミ動画を作成し続けるベイレーンさんの前世である中の人(声優)とは一体どのような人物なのでしょうか。

声は音声合成ソフト

ベイレーンさんの声は音声合成ソフトを使用して発せられています。

妹であるエイレーンさんは音声合成ソフト「さとうささら」を使用して声をつけていることがわかっていますが、ベイレーンさんに使用されている音声合成ソフト名は不明です。

中の人の正体は元シナリオ担当!?

ベイレーンさんの声は音声合成ソフトであることがわかっていますが、実際そのキャラクターをつけて動画を作成している人物は誰なのでしょうか。

その人物は、かつてアニメ娘エイレーンさんのチャンネルにてシナリオを担当していた人物であるとされています。

ですが、その人物は名前も含めて完全非公開の存在となっています。

本格的に裏方に回っていた人物なのでしょう。

ベイレーンチャンネルはこの「シナリオ担当」の熱意によって作成され、活動にGOサインを出されていたのだそうです。

 

尚、ベイレーンさんの運営を行っている人物は多忙であることが明かされていますが、ミライアカリさん関連に関わっているかどうかは明かされていません

ミライアカリさんのシナリオはアニメ娘エイレーンさんが行っているため、シナリオ担当としては関わっていない可能性が高いですが…

ベイレーン引退!?

そして、去る2019年5月17日、ベイレーンさんが唐突に引退を宣言しました。

引退理由は動画広告がつかなくなったから

引退の理由は「動画に収益がつかなくなってしまったから」「YouTubeのAI判定などに対する問題提起」としています。

 

動画の内容は相変わらず過激であるものの、その言葉に嘘や茶化しといった感情は含まれていないように見えます。

そのことから、ベイレーンさんは恐らく引退に関してネタでもなんでもなく、本気の可能性が非常に高いです。

尚、詳しい引退の時期に関してはぼかされており、作成した動画のストックを公開してから、と発言しています。

 

ベイレーンさんの引退を受けて、動画のファンたちは動画コメント欄やTwitterのリプライなどで嘆きの声を上げています。

復活を望む声なども散見されます。

 

正式な引退時期や今後チャンネルなどはどうするかといった詳細は不明ですが、2019年5月20日現在、引退の撤回などはないようです。

まとめ

過激発言と炎上スレスレムーブで人気を博している『ベイレーン』さんは

  • 2018年4月1日より、アニメ娘エイレーンさんのキャラクターから派生して活動を開始したVTuber
  • 動画内容はVTuberとしてかなり珍しい、モノ申す系の「ツッコミ動画」
  • 過激な言動で炎上を起こしてしまい、動画サムネイルを差し替える騒ぎになったことがある
  • 声は音声合成ソフトで、動画作成は元アニメ娘エイレーンさんの動画でシナリオを作成していた人物
  • 正式な時期は不明だが、作成してストックした動画を全て投稿した時点で引退をすると宣言している

とのことでした。

 

既に引退することが決定してしまっているベイレーンさん。

残り少ない動画の投稿が終われば引退してしまいます。

どのような結末になるかはわかりませんが、残り少ないベイレーンさんの動画を楽しんで視聴していきましょう。

広告

広告

あわせて読まれている注目記事

-VTuber

Copyright© 快速エンタメ日和 , 2019 All Rights Reserved.