快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

菅田将暉の情熱大陸が炎上するも西野七瀬の登場で挽回www

   

2016年3月20日に放送された『情熱大陸』に菅田将暉さんが出演しましたが、その内容が「つまらない」と炎上しているようです。

スポンサーリンク

情熱大陸の内容は?

それでは菅田将暉さんの情熱大陸の内容を見ていきましょう。

まず菅田将暉さんの情熱大陸の演出を担当することになった映画監督・福田雄一さんとの会話からスタートします。

菅田将暉の情熱大陸

会話の結論としては、菅田将暉さんが「破天荒に挑戦」することで番組を面白くしようということになりました。

菅田将暉の情熱大陸

しかし菅田将暉さんは内向的な性格で共演者ともあまり喋らないため、撮れ高が撮れません。

菅田将暉の情熱大陸

直接そのことを伝えるも、その後の飲み会では先輩たちをよそに寝てしまいます。

菅田将暉の情熱大陸

情熱大陸』の菅田将暉さんに対する扱いがひどいですね笑

この後、演出の福田さんに催促された菅田将暉さんは、太賀さんと若葉竜也さんとのバンド練習の様子を披露してくれます。

菅田将暉の情熱大陸

しかしバンド練習後の食事では、依然として会話がありません。

さすがに痺れを切らしたのか、福田さんは

「菅田将暉のプライベートが面白くない」

とハッキリ言い放ちます。

菅田将暉の情熱大陸

これだけ言われたのにも関わらず、最後まで破天荒な私生活を見ることが出来ずに番組が終わりました。

最後の締めくくりとして、「つまらない私生活だけど、仕事は頑張る」という結論に至ったようです。

スポンサーリンク

情熱大陸が炎上?

この放送を受けて、「情熱大陸』が稀に見るつまらなさ」と炎上しているようです。

やはり視聴者にとってもつまらない内容だったようです。

つまらないのは演出のせい?

一方で、菅田将暉さん本人ではなく、番組側への非難も相次いでいるようです。

というのも、番組では菅田将暉さんを「クソ」呼ばわりしたり、「私生活がつまらない」とハッキリ告げていたからです。

確かに人気俳優とは思えないような扱いを受けていますよね。

また「そもそも『情熱大陸』がつまらなかったのは演出である福田雄一監督のせいだ」という声も多いようです。

今回『情熱大陸』の演出を担当していたのが菅田将暉さんを使う立場である福田監督だったため、ハッキリとした物言いだったのは仕方ないことだと思いますが、少し可哀想でしたね。

西野七瀬の登場で挽回?

菅田将暉さんの『情熱大陸』は炎上してしまいましたが、実は乃木坂46の中心メンバーである西野七瀬さんが登場したことで、一部のファンの間では話題になったようです。

西野七瀬さんは、菅田将暉さんの楽屋風景を隠し撮りしている時に登場しました。

その時の画像がこちら↓

菅田将暉と西野七瀬

ちなみにこの打ち合わせは、福田さんが監督を務めるドラマの撮影だという説が有力のようです。

西野七瀬さんが写り込んだことで、少なからず注目が集まったようですね。

スポンサーリンク

 - 芸能・エンタメ