快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

神木隆之介と志田未来がフライデー!オタクカップルwww

   

『FRYDAY』により、志田未来さんと神木隆之介さんが熱愛中であることが報じられました!

そこで、今回は『フライデー』に報じられた内容について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

志田未来と神木隆之介がフライデー!

それでは、志田未来さんと神木隆之介さんの熱愛を報じた『フライデー』の内容について見ていきましょう!

フライデーの内容は?

『フライデー』では、今回の熱愛は『週3通い愛』と報じられました。

なぜ『週3通い愛』なのかというと、

11月18日、20日、24日の3日間に渡って、東京・渋谷で志田さんと神木さんが密会しているところが目撃されたからのようです。

どちらの日も志田さんが先に待ち合わせ場所にスタンバイされていたようで、その時の志田さんの様子が周りにカメラが無いかを四六時中気にしていたことから、余計に怪しまれてしまったんだとか。

24日には2人でマンションに入っていかれたそうですが、朝まで一緒に過ごされたのかが気になるところですね。

熱愛は本当か?

熱愛報道を受けて、両方の所属事務所がコメントされたそうですが、どちらの事務所も

「同級生ということで友人として仲良くしていますが、お付き合いの事実はない」

と交際報道を否定しました。

事務所のコメントとして

「プライベートの事は本人達に任せています」

と出てくれば熱愛していると見ていいと思うのですが、ここまできっぱり否定するということは熱愛しているというのは嘘なんでしょうか?

一方で、事務所がここまできっぱり否定したのは、お二方ともまだ22歳とお若いだけに、

熱愛報道は今後の仕事に支障が出る

として下した判断であるという説も濃厚です。

というのも、交際していないのに、年頃の男女が朝までマンションで一緒に過ごすというのは考え難いからです。

もしかしたら、二人が男女という性別を超越した仲である可能性もありますが・・・

高校の同級生!

また神木さんと志田さんといえば、どちらも子役時代から芸能界に入っており、おまけに高校も同じ堀越学園で同級生ですよね。

神木隆之介
(出典:http://matome.naver.jp/odai/)

志田未来
(出典:http://kenton3375.com/jyoyu/)

よって、二人の仲が良いのは確実だと思われます。

実際に2006年に神木さん主演のドラマ「探偵学園Q」で共演したみたいですが、その時かなり仲がよさげな素振りをみせていたそうです。

以上のことから、熱愛関係になっていても不思議ではないかと思われます。

とはいえ、真相については、どちらかが直接コメントしない限り、分からなそうですね。

スポンサーリンク

志田未来がガチオタ過ぎ!?

実は志田未来さんは過去にもフライデーされたことがあるのをご存知でしょうか?

その様子がこちら!!

志田未来、オタク
(出典:https://twitter.com/WORLDJAPAN/)

これ何してる様子かわかりますか?

ゲームセンターで「黒子のバスケ」のクレーンゲームで散財しているところなんです笑

ちなみに「黒子のバスケ」は少年ジャンプで連載されていた漫画で、アニメ化もされていて、メインが男キャラばかりであることから一般的に腐女子向けアニメと呼ばれています。

むむっ!怪しい・・・

そしてその後「アニメイト」池袋本店に行き、女友達と全品280円の焼き鳥屋「鳥貴族」に行かれたそうです。

あっ・・・ガチオタ確定ですわ笑

神木さんは、こんな志田さんのオタクっぷりについていけるのか心配です( 一一)

とにかく明るい神木「安心してください。神木もオタクですよ!

Σ(゚Д゚)!

そう実は神木さんもオタクで、ラノベ・漫画・ゲーム・鉄道大好き青年なんだそうです。

実際、神木さんは過去に

「オレは体が強くないから、部屋で一緒にくつろげる恋人がほしいな」

と公言したことがあるそうです。

ということは、めちゃくちゃお似合いのカップルではないか!!

ぶっちゃけ芸能人って気取った人が多い中、こんな志田さんと神木さんにめちゃくちゃ好感もてますよね!

是非とも皆さま応援しましょう!

ちなみに二人でマンションで過ごしたというのも、徹夜でゲームしてたとかあるかもしてませんね笑

熱愛報道を受けてのネットの声

今回の熱愛報道を受けて、ネット上の反応についても見ていきたいと思います!

神木隆之介と志田未来

神木隆之介と志田未来

どうやら応援したいと思っていたのは、私だけではなかったようです。

お二方の好感度の高さが伺えますね!

スポンサーリンク

 - 熱愛・浮気