快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

アイガールズがラブライブのパクリで炎上!他にも疑惑が!?

   

ローカルアイドル『Ai-Girls(アイガールズ)』の新曲の衣装が『ラブライブ』μ’sのパクリだとして炎上しているようです。

スポンサーリンク

Ai-Girlsとは?

アイガールズ
(出典:http://challenge-yamagata.org)

Ai-Girls(アイガールズ)』は2013年に12人のメンバーで構成された山形県米沢市を拠点に活動するローカルアイドルユニットです。

主な活動内容は歌やダンスなどアイドル活動を通して、全国に山形県米沢市をPRすることのようです。

その他にも社会貢献アイドルユニットとして、ボランティア活動なども行っているみたいです。

新曲の衣装がμ’sのパクリ?

そんな『Ai-Girls(アイガールズ)』が新曲『Dream happinesS』で着ている衣装が『ラブライブ』μ’s(ミューズ)のパクリだとして炎上しているようです。

それではまず『Ai-Girls』の新曲の衣装を見てみましょう。

アイガールズ
(出典:https://pbs.twimg.com)

次にμ’s(ミューズ)のファイナルシングル『MOMENT RING』で着ている衣装を見てみます。

μ's
(出典:http://matome.naver.jp/)

またμ’sの声優が、実際にライブで着た衣装が下記画像です。

μ's
(出典:pbs.twimg.com)

比べてみると、色だけでなく編み込みやスカートの形まで似ているため、パクリだと言われても仕方ないですね。

パクリ疑惑で炎上!

このパクリ疑惑で『ラブライバー』を中心にツイッター上が炎上しました。

しかもパクリ疑惑だけならまだしも、μ’sといえば2016年3月31日と4月1日にファイナルライブを終えたばかりです。

つまりμ’sが活動を終えるこのタイミングでパクるのはズルいとして、一層ラブライバーの反感を買っているようです。

狙いは炎上商法?

一方で、『Ai-Girls(アイガールズ)』の狙いは炎上商法だとも言われているようです。

というのも、『Ai-Girls』は市の広報活動をしていたことから、米沢市から補助金などの形で支援してもらっていました。

しかし、その補助金が2015年より打ち切られてしまったらしいんです。

このことから、炎上商法で活動資金を得ようとしているのではないかという意見もあるようです。

スポンサーリンク

Ai-Girlsが謝罪

炎上騒動に対して『Ai-Girls(アイガールズ)』運営が、2016年4月3日に更新したブログで謝罪しました。

以下が謝罪内容です。

『新衣装について』
4/2(土)Ai-Girls新曲発表会の際に着用いたしました衣装につきまして説明させて頂きます。
この衣装に関しまして、アニメ界のことを全く知らず、また、運営サイドの衣装に対する認識が甘く、皆様には大変にご迷惑をお掛けいたしました。
この衣装は今回の発表会で着用した2着の衣装の中の1着として使用させていただきましたが、このことで、μ’s様のファンの一部の方々に多大なるご不快な思いをお掛けしたことを知りました。
大変に申し訳なく、心からおわび申し上げます。

(出典:http://ameblo.jp/yonezawa-idol/)

ブログによると『Ai-Girls(アイガールズ)』運営側はパクリだという意識は無かったようです。

しかし噂によると、『Ai-girls』の衣装を担当していたのは高校生だと言われているため、仮にその通りならば『μ’s』を知らないとは考えにくいですよね。

どちらにせよ、この衣装は御蔵入りになりそうですね。

他にもパクリ疑惑が?

実は『Ai-girls(アイガールズ)』には今回のμ’sの衣装だけでなく、他にもパクリ疑惑があるらしいんです!

以下がパクリ疑惑がかけられている内容です。

  • グループ名は『E-girls』のパクリ
  • 『AKB48』や『ももいろクローバーZ(ももクロ)』の衣装もパクっている

上記パクリ疑惑の証拠に関しては、残念ながら見つかりませんでした。

代わりに『ももクロ』のキャッチフレーズをパクっている画像が見つかりました!

それがこちら↓

これは完全にパクリですよね・・・

μ’sのパクリ騒動をきっかけに、他にも問題が出てこないことを祈りたいですね。

スポンサーリンク

 - アニメ・漫画