快速エンタメ日和

毎日気になるエンタメ情報やニュースについて掘り下げて紹介していきます。

フジテレビのアナと雪の女王のエンディング動画が酷すぎて炎上!

   

2017年3月4日、映画『アナと雪の女王(アナ雪)』のノーカット版が地上波初放送されました。

爆発的にヒットした大人気映画が地上波初放送されたということで、
楽しくご覧になられていた方も多かったのではないでしょうか?

しかし、実は番組の最後の最後に流れたエンディングが原因となり、
番組終了後、フジテレビの公式ツイッターに苦情が相次ぎ炎上する事態となったのです!

一体どういうことなのか、詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

フジテレビのツイッターが炎上した理由とは?

なぜフジテレビの公式ツイッターが炎上する事態になったのかというと、
地上波ノーカット版で放送されていた『アナと雪の女王』のEDが

フジテレビ独自の特別版のエンディングに差し替えられていたこと

が原因でした。

アナと雪の女王の魅力の1つであるエンディングの歌に手を加えてしまったことが理由となって、
フジテレビのツイッターに批判が殺到する事態になったみたいですね。

アナと雪の女王のフジテレビ特別エンディング動画とは?

それではフジテレビが流した『アナと雪の女王の特別エンディング』とはどのようなものだったのでしょうか?

その動画や画像の一部をご紹介します。

どうやら一般人から募集した動画と番組の番宣などを組み合わせた形で放送したようですね。

エンディング後のエンドロールが短くなる・・・

さらにフジテレビ独自のエンディングを流したことで、
May’Jさんが歌われる正式版のエンドロールが短くなるという事態になりました。

エンドロールが楽しみという方もいらっしゃるかと思いますので、かなり残念な編集の仕方ですよね・・・

スポンサーリンク

フジテレビの公式ツイッターに批判が殺到

これらのフジテレビの独自編集エンディングに対して、
アナ雪の放送終了後、フジテレビ公式ツイッターの下記ツイートに対して批判が殺到する事態となりました。

どうやらエンディングの余韻をぶち壊しにする演出だったとする意見が圧倒的多数のようですね・・・

俳優陣のファンからは支持する声も

一方でEDに出演した俳優たちのファンからは

「最高だった」
「テンション上がった」

などとエンディングを支持する声も挙がっていました。

賛否両論はあるみたいですが、

一番の問題は

番組や映画の宣伝を絡ませたこと

だったように思えますね。

アナと雪の女王において、歌は核とも言える要素です。

その一つであるエンディングを差し替えてしまい、
しかもそれに宣伝が含まれていたことから、
楽しみにしていた方々の反感を買ってしまったのでしょう。

地上波ノーカット版を謳っていたわけですから、今回に関しては最後まで正式なエンディングを流すべきでしたね。

スポンサーリンク

関連記事

 - 炎上・騒動